2013年 07月 31日 ( 1 )

筋肉モリモリ、マッチョマンの変態

【PS3】

ドラゴンズクラウン

ハードモードにも慣れてきました。
そろそろ、連続周回やタリスマン集めも本格的に始めたいところ。
d0164914_1311451.jpg
現在の状態。レベル56、攻撃力161~170、防御力165。オンラインで強くなる。

本日は、前回のレビューで触れられなかった部分について。

今作は出だしも順調のようで、売り切れ店続出とか。
メーカー在庫も切れて、そのためDL版を購入した方もいるみたい。

実際に遊んでみて、私にとっては間違いなく良作ですが
決して万人受けする内容ではない、というか
ヴァニラウェアの作品自体、ガチっとハマる人向けの作風ですね。

本編として、ストーリーももちろん用意されていますが、
基本的にゲームブック調の語り口で進行して、
話や会話自体が淡々と進むので、展開が急に感じるかもしれません。

独特の「君は○○してもいい。」というフレーズであるとか、
随所で迫られる選択肢とか、
あまり慣れていない方とっては、違和感の原因となるのかも。

ゲームブック、そしてテーブルトークRPGを遊んで来た方には
馴染みのある、また味を感じる事ができる演出となっていて、
無論私もそれらを踏んできた人間なので、親しみが感じられます。

プレイヤキャラに関しても、必要以上には掘り下げもなく、
主要な登場人物も名前を覚えた途端にいなくなっていたり、
そもそもモブには台詞も用意されていません。

ですが、それらはすべて、プレイヤの想像に委ねられています。
世界観や登場人物、各種要素はしっかりと用意されていますが
その世界の中で、自分がどうあり、どう行動するかはプレイヤ次第。

本当の意味で、ロールプレイングを楽しむ手法となっています。

また、本作のゲームシステムの大筋を語る時に、
アクションゲームの中に、RPG要素が用意されていると感じる方、
RPG要素があるが、基本はアクションゲームと感じる方がいます。

両者は似て非なるものであり、私は後者の人間です。

ベースは2D進行のベルトアクションゲーム。
ダンジョンズ&ドラゴンズであるとか、ファイナルファイトであるとか。

前提として、アクションゲームを期待して手に取るのか、
RPGを期待して手に取るのかで、
プレイ後に今作に対して抱く印象はまったく変わってくると思います。

ストーリーが薄っぺらであるとか。
同じ事の繰り返しで、周回プレイが苦だとか。
レベルが上がるのが早過ぎるとか。
入手する武器防具、アイテムに代わり映えがないとか。

そうした感想を持つ方は、総じてJRPGを期待した方なのかな?と。

要は、一本道かつ道しるべが豊富な、
キャラクター性に溢れた登場人物が多く登場する中で
最強のステータスを求めて、攻略本片手に遊ぶ方、です。

前述のゲームブック調の世界観、
そしてベルトアクションゲームが主体というジャンル。

これらを念頭に、前提として構えた場合と、
そうでない場合には、やはり感想も真逆となるでしょうね。

というか、ハック&スラッシュというスタイルを理解していないのか?
同じダンジョンを繰り返しプレイする事が苦になってしまうとは、
もはやこのジャンルを正面から否定しているのと同じなんだけど…。

こうしたゲームデザイン、システムや要素に関しては
前々から、はっきりと公表されてきた部分なので
この辺りが理由でつまづいてしまう方は、何を期待してたのかな?と。

個人的にも、今作のアクションゲームとしての部分を
基本的に、重点的に見て注目してきたので、
ちらほらとそうした声が聞こえるのは意外でした。

そうした意味で、今作は万人受けするジャンルではないと考えます。
誰でもクリアできるゲームではありません。
ノーマルモードに関しては、レベルさえ上げれば大丈夫ですけど。

アクションゲームを楽しめる方。
世界観や登場人物を、自分の中で膨らませて楽しめる方。
そうした側面をさらに増強する意味で、RPG要素を求める方。

もっと言えば、古風なロールプレイング、
そしてベルトアクションゲームが好きだった方。

…にとっては、正に感涙ものの良ゲーだと言えるでしょう。

私は、大好き。
剣と魔法の世界、アクションとロールプレイングというジャンル。

ヴァニラウェアにありがとう!と言いたい。
プレイ状況は、まだまだ半ばですけど。

ゲームブック&テーブルトークRPG調かつ、
よりJRPG的な面白さを期待する方には、
同じくアトラスから発売されている「世界樹の迷宮」が合いそうです。

これらを踏まえて、ドラゴンズクラウンをプレイする方が増えて、
もっと盛り上がってくれたら、嬉しいです。

オンラインプレイも手軽に遊べて、
マッチングも煩わしい操作もなく簡単に繋がるので、
ネットの向こう側にそう遠慮する事もなく、楽しめますよ。

ドラゴンズクラウンで遊ぶなら、オンラインプレイもオススメです。
[PR]
by onihito | 2013-07-31 13:36 | Comments(0)