2018年、あけましておめでとうございます。

【Blog】

新年、あけましておめでとうございます。
2018年、平成30年が始まりましたね。
その平成も今年で終わり、という事なので大きな節目を感じつつもあります。

2017年、振り返ってみると私生活の変化の只中にある、という印象が強く
さらに言うと、新年明けても未だその渦中にあるため、
なかなか落ち着く。。。という段階まで進んでいないのが正直なところ。

ただ、自分で決めて生活環境や習慣が変わっていく中で、
自分自身と向き合う機会も同様に、増えていくものですね。
若いころは漠然と、そうしたものは思春期特有なものと決めつけていましたが。

やはり人間、人として歩む以上は日々成長と変化を繰り返すものなのでしょうか。

そうした中でも、変わらないものや、正直変えたくないもの、
もっと厄介なのは、変えたくても変えられないものもありますね。
旅路はまだ途中、志半ば、道は果て無くつづく。。。という感じです。

などなど。

広く捉えた時の一年の総括でした。
話に具体性がないのでなんとも、と感じられるかもしれませんが
私自身、まだまだ答えを見出す場所まで到達していないので、言葉にするのは難しいです。

もっと話を下げて、趣味などの話をすると
この一年の間に、料理。。。というか自炊を習慣レベルで始めました。
恥ずかしながら、学生時代以来、自炊も何年ぶりなんだ。。。というのが事実ですが。

でもやってみると楽しいですね。
私は基本、肉はあまり食べずに野菜をもりもりにしたい方なので、
食べたいものを食べるなら、外食よりも自炊した方が利点が多いです。

私が作る味噌汁とか、もう軽い野菜鍋状態なので。

でもイタリアの家庭料理みたいなのはあまり数をこなせていなくて、
醤油、砂糖、酒、みりんが基本の和食に偏っているのが正直なところ。
たまにやるだけなら別だけど、後片付けまで考えると全部効率よく済ませたいんですよね。

イタリア料理はどうしてもにんにく、オリーブオイル、ケチャップが出てくるので
においとか油とか、モロモロの後処理を考えると敬遠しがちです。

和食は奥が深い、とは感じるけど、基本の分量間違えなければ不味くはならないので。
大好きな大豆素材、大豆料理が多くあるのも魅力的ですね。

何よりも、楽しさ以上に食費もだいぶ少なく済むので、別の面でも助かります。
いままでの、弁当や総菜に頼った生活はなんだったのか。。。という感じ。
そもそも、飲む酒の量が極端に減った事が、財布の負担を軽くしていますね。

ゲームに関しては、久しぶりに発売日が楽しみなタイトルが出てきました。


PS4版ですね。

モンスターハンターは、一時期Win版のフロンティアで遊んでいた頃もあったけど、
実質PSP版「3rd」で遊んだのが最後なので、何年振りか。。。という話。
12月に二度あった、ベータテスト体験版をがっつり遊んで、非常に好印象でした。

こちらのTwitterに、プレイ動画を切り取ったものを複数挙げています↓


もしMHWに興味などありましたら、参考までにご覧ください。

楽しみにしているポイントはたくさんあるのだけど、
やはりアクション部分に関して、動かしていて爽快である事が一番です。
ハードの性能が挙がって、ゲーム全体で出来る事が増えた事も大きいですね。

あとは、ブサイクしか作れない事で有名なモンスターハンターで、
非常に多彩なキャラメイクを行える(であろう)事も大きいです。
(であろう)というのは、体験版ではテンプレキャラしか使えなかったからです。

ただ、前情報ではすでにキャラメイクの様子が公開されていますし、
今回はオトモアイルーも自分で自由に作れるという事なので、
ここは当然、アメショ柄のオトモアイルーをこさえて一緒に狩りをするつもりです。

FF14が完全に惰性プレイになってしまった今、良いタイミングでMHが来ました。
年々、ゲームで遊ぶ機会が減っているのが正直なところですが、
面白いゲームがあれば興味が沸くのもまた事実なので、楽しみにしたいです。

発売は今月末なので、もうすぐですね。

できれば、発売前に引き継ぎ可能なキャラメイク体験版を出してほしいですけど。
Twitterの中でも触れましたが、発売日当日にはすぐに狩りを始めたいので。。。
どんなゲームでも、キャラメイクにはすごく時間を割いてしまうのが私だ。


新年恒例、ご挨拶をかねたブログを今年も公開できました。
この分だと、エキサイトブログがサービスを終了するまでは続けられそうです。

それではみなさま、2018年も実り多き一年にしていきましょう。

[PR]
by onihito | 2018-01-02 10:30 | Comments(0)
2017年が始まりました。 >>