侵略失敗

【侵略】

侵略!?イカ娘

あと一週間ほどで第二期がスタートするイカ娘なのですが、
OP…oh…なぜこんなことに…。

某人気(?)声優グループによるタイアップ曲が採用されたようですが
うーん、作品がちょっと人気出て、ちょっと注目されて、ちょっと稼ぎどころになると
こうした方向に進んでしまうのが業界の悲しいサガだよなー。

アニメオタクに言わせると、テーマ曲にせよ配役にせよ、
ごり押しが見受けられるのがこの声優グループの特徴なのだそうですが
いままでは私が興味を持たない前例ばかりだったから気にならなかったんですけど。

イカちゃんのとこまで来るか…。

ちなみに私、この声優グループのうちのひとりは好きです。
好きだけど、これはあまり嬉しくないぞ。

イカちゃんのWebラジオ第17回を聞いてると、余計に残念だなー。
イカちゃんのOPは「侵略ノススメ」だっていうイメージが強いしなー。
いっそ、テーマ曲変わんなくていいんじゃないかとも思うし。

ドマイナーなアーティストが、微妙な電波曲を歌って、
その中毒性と作品のフレーズをふんだんにつかって注目された結果
賞を受賞するまでに至った、っていう手作り感覚が良かったんじゃないかしら。

というか、タイアップってのは別にその作品のテーマ曲である必要ないしな。

などと書いてますが、実際第二期のOP曲の出来が酷いのかというと、
決してそんなことはないですし、むしろ悪くないです。

でもそういう事じゃないんだよ。
全然うまく言えないんだけど。

以前、別の話をした時にも使った例えなんだけど
長年細々ながら、地元に愛されてきた商店街が
郊外にできたショッピングモールの影響で廃れてしまった、みたいな。

しかもそのイオンは勝手に来て勝手に商売始めた結果、
勝手に営業悪化して勝手に閉店して、結果町にはなにも残らない、みたいな。

おい、イオンとか言うな!(遅)

秋期にはイカちゃん以外にその某声優グループメインのアニメもスタートするようですし
余計になおさら、なんでイカちゃんOPに使うんじゃっていう感じでございます。

そこはウルトラプリズムに花持たせろよ、っていう。
せめて、イカちゃんが歌えよ、っていう。

こういうのがあるから、好きなアニメやゲームの続編が出るときには
出てほしいような、出てほしくないような、微妙な気持ちになるんだよなー。

ただ、このアニメは「イカちゃんかわいい!」というただそれだけのアニメなので
OPがどうなろうが、やっぱりイカちゃん見て満足して終わるとは思います。
どれだけ内容が微妙だろうが(おい)イカちゃん成分で中和されるからな。

こういうアニメはね、毎週月曜から金曜の微妙な時間に、
5分枠のマイナーなアニメとして細々とやっていくのがいいと思うんですよ。
OPもEDもキャストもスタッフも、何の変化もなくグダグダにね。

そうそう、第一期のスタート前の予告編で、
某とあるなんとかのアニメファンがイカちゃんの声を酷評してましたが
あの棒っぷりもイカちゃんに合うなあと感じていた私は、ズレてるんでしょうか。

彼らといまの私、違いはどこにあるんだろうなあ。
第二期がスタートしたら、「侵略ノススメ」なんて忘れてしまうんだろうか、私。

イカちゃんがかわいければ、それでいいんだけども(…)。
by onihito | 2011-09-20 06:38
<< むむむ… マッスルたわあ >>