人気ブログランキング |

ざ・こ・ば!

【MHP3】

クエスト攻略自体は進んでないです。
温泉&ドリンククエストを消化したり、
いま生産、強化できる弓をつくるために素材集めをしてました。

温泉&ドリンククエストって、基本的に敵の体力が高めですね。
体力だけが高い(そんな事ないかもしれないけど)ので
ひたすら消化試合になる事もたまにあって、そういうのはしんどい。

とくに、闘技場でドス鳥竜種3戦を連続で行う、というクエスト。

ちゃんと調整してくれよ、っていうくらい体力が高い。
反面、こちらがやられる事がまずない、という内容なのでひたすら撃つだけ。
ちょっと退屈なクエストだったな…。

クリアまでに35分ほどかかりました。
もうー。

弓作成はちょこちょこ進んでます。
強化途中で元の種類がなくなって、次に派生する場合は
また改めて前の弓種をつくりなおしたりもしました。

手元に、コレクションを残しておきたいので。

普段つかうのがクイーンブラスターIくらいで、
たまにフロギィ系に切り替えるだけなので宝の持ち腐れなんですけど、
上位に行く頃にはもっとつかいわけられるくらい魅力のある派生になる事を期待。

クイーンブラスターIは拡散弓なので、決して万能ではありませんが
今作には曲射があるので、遠距離戦も積極的に仕掛けられて良いです。

拡散弓で何が嫌かって、意図しない場面でオトモを巻き込むこと。
前作よりも、仲間撃ちをしてもオトモが大袈裟にふっとばないのですが
それでも、名前までつけて可愛がってるオトモに誤射するのはちょっと…。

当然、矢切りもバリバリ活用するんですけど
その矢切り自体もオトモを巻き込みやすいので…。

遠くで襲われてるオトモの窮地を、上手く曲射で援護できると嬉しいですけど。

そうした意味で、PTプレイは連射弓や貫通弓の方がいいかも。
オトモを連れて行かないなら、当然どの弓も一長一短で良いです。

以前、クルペッコの仲間呼びが不自然だ、みたいないちゃもんをつけましたが
一度、一度も仲間呼びをさせないまま(攻撃などで完封したまま)
クエストを終わらせた事があったのですが、ちょっと考えが変わりました。

仲間を呼べないクルペッコはただの頭の悪い鳥なので、
仲間を呼ぶくらいは許してあげないととてもかわいそうだ、と。

しかしクルペッコ、いかにもフジリューが好みそうなデザインですね。
一度「封神演義」にこんなブサイクな鳥が出てきた気がする。

あとラングロトラ。
雑誌で見た時には脅威的な意味でヤバいモンスターだと思ったのですが
フタを開けてみたら、今作のギャグ担当でした。

動作や攻撃方法がトリッキーだからでしょうか。
オオナズチほど舌攻撃もいやらしくないし、背中も思いのほか割れやすいし。

滑ってエリア移動するウルクスス先輩も素敵でしたが、
ゴロゴロ転がって去っていくラングロトラも笑いをわかってますね。

ラン!
グロ!
トラ!

ラ・グ・ト!ラグト!ラ・グ・ト!

全然関係ないですが

ザリガニ!
コウモリ!
バッタ!

ザ・コ・バ!ざこば!ザ・コ・バ!

というネタを某所で見て痛烈に笑いました。
本当に全然関係なかったな。

最後に、ハプルボッカ。
こいつ、最高に楽しいモンスターだ。
戦闘が楽しかった。

ドスガレオスとか、地中に潜った時のブロス系とか、
ウザいだけでなんにも面白くなかったんですけど、
体型、動作、攻撃方法が綿密に絡み合っていて、良モンスターだと思います。

急襲も多いけど全然理不尽じゃないし、上手くさばけると気持ちいい!
決して強過ぎるモンスターじゃないのも好感持てるかも。

いまのところ、曲射が活用できるモンスターが非常に多くて
苦戦という苦戦はないんですが(弓での対ギギネブラの一方的感は一体…)
レイアとかハプルボッカとか、ゲームとして楽しい相手はいいなあ。

見た目は顔をはじめ、本当に気持ち悪いんですけど
ちょっとこの後、また素材欲しさにハプルボッカと戦ってこようかなと。

ウルクスス先輩やグロトラさんは、別の意味で好きです。
クルペッコは、アホ的な意味で面白いけど、好きにはなれません。

【PSP】

ネオジオステーション

来るぞ来るぞ、と聞いていて前々から楽しみにしていましたが
ようやく、具体的な形になって公式サイトが公開されました!

メタルスラッグXが出るまでは頑張ってもらいたい。
逆に言うと、これが出たらあとはどうでもいい。
by onihito | 2010-12-07 20:18 | Comments(0)
<< こつこつと 女王たるもの >>