おっかいものっ

【通販】
d0164914_15263964.jpg
d0164914_15265285.jpg
d0164914_1527336.jpg
d0164914_15271474.jpg
うむ。

先日触れた、PSPgoとSE420が届きました。
SE420はさすがにSE210とはつくりが違いますね。
ぱっと見の耐久性も高そうな感じです。

しばらく愛用していた、半壊したSE210はこれで休眠。

PSPgoはスライド形式になったので本体サイズがずいぶんスリムに。
画面のサイズも小さくなっていますが、解像度はそのままなので
アーカイブスやドットの細かいゲームはより綺麗になった感じがします。

内蔵ファームウェアは結構古かったので、まずはそこからDLして調整。

パズルゲームやリズムゲームなど、激しい操作を必要としないものを
公式サイトのマイダウンロードリストから抜粋してDL。
一度購入すれば、何度でもDLし直せるってのはいいと思うんだ。

記念というかおまけというか、
アーカイブスの「ロックマン」1&2と「FFT」も初めて購入。

さっそくゲームを起動テストしてみましたが、とくに問題ないですね。
本体の薄さは意外とすぐになれます。
当初の予測通り、LRボタンやパッドを多様するゲームはしんどいかも。

私は初めから、そこまで見越して購入したのでいいのですが
初めてPSPを購入する人とか、旧版本体から買い換えようとする人とか、
そうした場合には3000をおすすめしますね、やっぱり。

あえてgoを選ぶ人って、そうはいないんじゃないかな…。

goそのものは玩具にはない高級感があっていいですね。
初めて1000型番のPSPを手にしたときもそうでしたが、
子供に持たせるにはちょっともったいない感じがします。

手垢でベタベタにさせるような代物じゃないなと。

スライド型であるとか、DL専用仕様であるとか、
それっぽいガジェットが好きな人にはウケるんじゃないでしょうか。

その辺、すっかり市場を読み違えて失敗ハードになったのでしょうが。
物自体はいいです。

ぷよとかミクとか、goで楽しもうと思います。
「ファントムブレイブ」「TO」はこっちにDLしようかなあと。

これで3000用の8Gと16Gのメモステはそれぞれ空きが5GB、
go本体のメモリは残り空き容量が9GBあるので、余裕ができました。
しばらくは容量を気にする事もなく遊べそうです。
by onihito | 2010-10-24 15:39
<< 適正価格 シュアーッ! >>