人気ブログランキング |

go!go!なんとか

【PSP】
d0164914_13213325.jpg
●PSPgo

ずっと購入を迷っていたgoですが、注文しちゃいました。
16000円台まで価格が下がっていたので…。
先日書いた、ソニーストアでのセールはすでに終了しています。

ツイッターで「TO」の松野さんがgoを購入した、
というネタをつぶやいていたのもきっかけであったり、なかったり。
ちなみに松野さんは、結果的に間違えてgoを買ったわけですが(…)。

goは初めから、これくらいの価格で出せば良かったと思うのですが
素人には解らない諸事情があるんでしょうね…実際、よく解らん。

画像に映っているのは、手前がgoのポーチで
奥にあるのが長らく愛用している、3000番台のポーチです。

3000番台のポーチはねこの枕でもあったりして、もうボロボロ。

こうして見ると、goが本当に小さい事がよくわかります。
ポーチを眺めてるだけの現状なんで、結構むなしいです。

当初の目的どおり、アナログパッドを使わないソフトを
goに移して遊ぼうかなあ、と考えております。
ぷよぷよ専用機になりそうな気がしなくもない。

ウワサのPSP2とか、どんなのが出てくるんでしょうね。

ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印 体験版

体験版の配信が開始されたので、遊んでみました。
PSP版は前作「落日の悲愴曲」の製品版をプレイした事がありますが
あまり自分の好みではなくて、最後までクリアしなかったんですけど。

体験版を遊んだだけですが、今作はなかなかいい感じです。

海外FPSに見られるような、リアル志向のポリゴンゲームとなると
動作の中割りまでリアルな挙動にしなければならないために
どうしてももっさりしたり、キーレスポンスが若干悪くなるのですが。

その辺に関してはWii版「メトロイド アナザーエム」でも
チームニンジャの方々が偉い人の要望に応えるために苦労したみたい。

「降誕の刻印」ではその辺りも緩和された(ような気が)して
アクションも「やらされてる感」をあまり感じなくて、
雑魚との戦闘もあまり飽き易さに悩む事なくプレイできました。

遊んでいて思ったんですけど、先日発売された「ロードオブアルカナ」の
ボス戦での「シネマティックなんとか(…)」でのキー入力は
モロに「ゴッド・オブ・ウォー」に被っていたんですね。

どっかで見た事あるような、既視感を覚えていたのですが。
いや、起源を探せばもっと前にもあるでしょうけど。

今作でもキー入力に際してボタン連打を求められるのがアレですが
体験版で遊ぶ限りでは、グラフィックも含めていい感じではないでしょうか。
ファンはすでに海外版をプレイしているようで、あまり話題になってない…。

発売日は11月11日。「TO」と被ってますな。
DL版も用意されているんですけど、ちょっと見送りかなあ。

発売もカプコンからSCEに移ったばかりですが、スルーする方多いかも。
by onihito | 2010-10-23 13:36 | Comments(0)
<< シュアーッ! (しつこいな)×2 >>