人気ブログランキング |

アイ【ルー↑】

【PSP】

モンスターハンターポータブル 3rd

「ハギーのとこトンやってみよう!」というUSTREAMの番組で
「MHP3rd」の体験版の公開を中心に生放送が流れていました。
もちろん、私もがっつりライブに参加視聴してきましたよ!

裏方の事情で番組開始が10分遅れる、なんてアクシデントもありましたが
それ以前に、肝心な所で私の愛機PCが弱音を吐きやがりまして
紙芝居どころか静止画+ラジオ放送同然まで機能不全に陥る始末。

声しか聞こえてないやんけ!

声だけになっちゃったのは番組終盤のトーク部分がほとんどだったので
肝心の体験版プレイ部分は一応、だましだまし見れたので良かったけど…。
本当、買い換えないとなー。パソコン。

さておき、

▼鷹の爪団コラボPV
▼ロアルドロス討伐プレイ
▼ちょっとだけボルボロス亜種顔見せプレイ
▼ちょっとだけオトモアイルー顔見せプレイ

といった構成で、体験版を実際に遊んでみた動画を視聴できました。

鷹の爪団のPVを見ると、アイルーの着せ替えが多彩で楽しい!
気になったのは、オトモアイルーだけでクエストに派遣できるとか…?
トレニャーみたいに、採取アイテムや素材を拾って帰ってくるのかな。

あと、肉の10連同時焼き(!)なんてのもあって笑いました。
生肉をこんがり肉に変える作業って、結構めんどくさいもんね。
ただ、失敗したらコゲ肉10連とかになっちゃうのかな、やっぱり。

ロアルドロス討伐は4人同時の討伐プレイでしたが、
やっぱり4人で囲むとふるぼっこ状態でロアルドロスが哀れですな。
「2ndG」での私は孤独だったので、ウカムまでひとりプレイでしたけど…。

おまけでボルボロス亜種も顔見せ。
動画中、コメントでも聞かれましたが意外とデカいですな!
思ったよりもワッサワッサ動くモンスターなんですね。

プロデューサーによると「2ndG」と「3rd」の画面を
並べて比べると「3rd」の方が圧倒的に綺麗なんだそうです。
さらに体験版よりも製品版の方がより綺麗らしくて、楽しみですね。

大型モンスターには「トライ」同様スタミナが設けられているみたい。
あとあと、個人的に非常に、ヒッジョーに大きかったのが

オトモアイルーの名前は任意に変更可能だとか!

「2ndG」でもやってほしかった事だし、本当に嬉しい。
私だったら、アメショー毛並みのアイルーに「エルマー」ってつけるよ!

ひとりプレイなら2匹のアイルーを連れて行けるので
もう一匹の名前も考えておかないとなー。
すでに決まっているようなものなんだけど。一応考える。

変更可能なのは製品版の方ですけど、そこは問題ない。
それも含めて体験版から製品版への引継はないけど、大丈夫だ、問題ない。

体験版では弓装備が選べないのは非常に不満ですけど(しつこいな)、
それを補って余りある魅力を感じましたね、体験版のプレイ動画。
はやく遊びたい。

配信は明後日ですね。
明日だったら仕事が休みなので、がっつり遊べたんだけど。

余談。

鷹の爪団PVの中で気になった事があったんですが、アイルーの発音は
「アイ【ルー↑】」と「ルー」にアクセントがつくんですね。
私はずっと「【ア↑】イルー」だと思ってたんですが。

ただオトモアイルーは「オトモ【ア↑】イルー」だったの良く解んない。
製作スタッフさん達はどう発音してたっけかな。

そのうち他動画サイトにも転載されるでしょうから、
紙芝居だった部分の復習もかねて視聴しにいこうかと思います。
by onihito | 2010-10-11 22:33 | Comments(0)
<< よしきたあああっ! 実家! >>