3本の矢

【PSP】

タクティクスオウガ 運命の輪
ファントムブレイブ PORTABLE
英雄伝説 零の軌跡

秋頃に注目しているタイトルの公式サイトの本公開が始まりました。

まとめてみると、プレイに時間がかかるものがほとんどなんだよね…。
SRPGに、PSP最大規模となりそうなRPG。
発売時期が未定の「MHP3rd」やPCの「FF14」もあるし…。

こうなってくると、自然と優先順位も決まってくるわけで。

ちなみに、この中でDL版が確定しているのが「PBP」。
さすが日本一ソフトウェア。

「零の軌跡」も最近の傾向を見ると同日配信されるかな?
「TO 運命の輪」はスクエニタイトルなので微妙ですね。
一応、目玉タイトルは配信されてますが時期はズレるかも。

やっぱり私は、DL版を出してくれないと
今後の新作タイトルには中々手を出さないかもしれません。

DL版て、UMD版の発売日ギリギリにならないと
配信状況が告知されない場合が多くてドキドキです。
価格は大抵は割安になりますが、バンナムみたいな例もあったり…。

そうした中、「PBP」は当然購入決定。
ヒロインのエリィのイメージがリーンベルちゃんで固まりつつある
「英雄伝説 零の軌跡」もPSPオンリータイトルという事もあり決定。

「TO 運命の輪」は、ここまでの話の流れをぶった切ってなんですが
DL版が出ようが出なかろうが間違いなく購入します。

だって、だってなんだもん!
TO、大好きなんだもん!

あとですね、注目が…

【AC】

ダライアスバースト アナザークロニクル

最初タイトルを見た時に、おおおっ!?となったのですが。
アーケード筐体なんですよね、これ。

要は以前発売されたPSP版「ダライアスバースト」の完全版。
これでPSP版は不完全版だった、という事がはっきりとしました。
というか、このタイトルを遊んだ人間にはすでに実感できた事実ですが。

どう見たって不完全な内容だったので。
面白かったので、作品そのものに対しては文句言わないですけど。

「~アナザークロニクル」の記事を読むと
無印には登場しなかった大型ボスの姿も確認できるし、
AC版は好調ならPSPにまた逆輸入してほしいものですが…。

ダライアス特有の横長筐体を見る限り、
そのままPSPに移殖という事はできないでしょうから、
やっぱりPSP版は無印のままで終了なのかな、と思うと寂しいです。

仮にやるとしても、XBOX360とか行きそうだしなあ。

私を含めたすべての「ダライアスバースト」プレイヤが
完全版の登場を心待ちにしていたかと思いますが、
こうした形になった事に大して、個人的には正直、残念です。

次作に期待…なんだろか。
[PR]
by onihito | 2010-08-01 19:55 | Comments(0)
<< カァラティ! 上上下下… >>