<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

旅路は続くよどこまでも

【PS3】

ドラゴンズドグマ

ドラゴンズドグマの話題を取り上げてから
多くの方が遊びに来てくださっているようで、嬉しい限りです。

何が嬉しいって、ドラゴンズドグマをプレイしている、
もしくは興味がある、という方がいるという事を実感できる事ですね。

あまり数字の話をするのは好きではないですが、
初週売上が30万本に到達したそうで、
新規開拓のタイトルとしては十分に成功と言ってよいのではないでしょうか。

こうした、熱意と意欲が感じられるゲームはもっと評価されてほしいです。
もっと単純に言って、本当に面白いゲームなので、プレイする方が増えたらいいな。

ただ、FFやテイルズなどの典型的なRPGが好きな方には向かないかも。

メインスタッフの方は昔TRPGが好きで、
いつかそうした世界観やシステムを活かしたゲームが作りたい、
と考えて、今回ドラゴンズドグマの制作に参加した、という背景があるそうです。

TRPGをやった事がある、TRPGが好きだ、という方には
理解できる部分が多いですし、また今作の世界観やゲーム性にもハマれそうです。
頭の中でロールプレイができる、妄想癖のある方にオススメ(おい)。

半分本気で半分冗談ですが、前述した理由などもあって
私は完全にハマって、貴重な自由時間の大半をドラゴンズドグマに支配されてます。

さておき。

前回の記事から、ストーリーは進んだのかというと、さっぱり進んでないです(おい)。
やってる事はいままでと同じで、クエスト攻略したり、周辺を探索したり。

ネネコとエルマーのスキルランクは、ともに最高になりました。
もう転職したっていいんだけど、とりあえずスキル制覇するまでは続けよう…。
エルマーはこのまま、メイジのままかもしれません。回復魔法欲しさに。

スキルは職業ごとに用意されていますが、
中には重複するものもあるので、
かたくなにストライダーのままスキルを覚え続けなくてもいいんですけどね。

私の場合、次はレンジャーに転職するつもりなので、余計に言える事です。

そうそう、たしか前回はレベル35のメイジを2人入れた、と書きましたが
そのうちの1人が、崖を探索中に落下したまま、ロストしてしまいました。
メインポーンならリムに戻れば復活できますが、サポートの場合は雇い直し…。

サポートポーンを雇うのは、高レベルになるほどタダじゃないんですよ。

ていうか、崖から落ちてロストするくらいなら無理についてこなくていいのに…。
離れた場所から見守ってるとか、いくらでも対処法はあるでしょ。
エルマーも一度、滝壺に飲まれてリムまで戻された事があるんですけども。

どうにもポーンのシステムには、ムラというか粗が目立つ気がする…。
おバカだから愛着が持てる部分もあるかもしれないけど。
AIがいつまで経っても未成熟なのは、TVゲームの限界なんだろうか。

オオゥ…クリフト…(←)。

戦闘終了後、周囲に敵も見当たらず落ち着いた場面で
回復魔法を使って欲しくて「Help!」指示を何度出しても無視された時は
なんだかもう、君何のためにメイジとして着いてきてるの…と切なくなったワン。

あくまでCOM相手だから、過度の期待は禁物って事?
せっかくポーンの(性格や行動原理の)カスタマイズも用意したんだから
その辺りも調整というか、育成できる余地があると良かったかもしれないね。

私はまだ、序盤を遊んでるだけだから、今後変わるかもしれないけど。
でも、過度の期待はしないぞ!(おい)

カスタマイズといえば、今作はスキルをセットできる箇所が
メイン3種、サブ3種の合計6種類と限定されているので、
そうした部分でもプレイヤによって個性が分かれてくると思います。

同じストライダーでも、プレイスタイルによってその辺りが明確に分かれそう。
私は今のところ、

▼断頭台2(ジャンプして回転攻撃。高所からの発動で威力が強化)
▼かまいたち2(高速移動+すれ違いざまに攻撃。派生回数がレベルで変化)
▼引き寄せ2(捕えた敵を手前に引き寄せる。レベルにより巻き込む規模が変化)

ダガー系に関しては、いまのところこの3種をセットしてます。

勝手なイメージですけど、百裂斬りやアギト裂き辺りがメジャーな気がします。
前者は体験版でも使えるし、MHの双剣でもおなじみだろうし、
後者な単純に見た目が派手だし、ロマンがあるので人気がありそうです。

じゃあなんでこの3種なのかというと。

個人的に、メインは引き寄せだったりします。
高低差があると決まらなかったり、単体ではダメージが通らなかったり、
どちらかといえば扱いにくい、地味なイメージかもしれないですけど。

発売前に公開されていた、スキル紹介のトレイラの中で
この引き寄せのムービーを観た時に
「テッカマンブレードのワイヤー攻撃やん!」と感動したのがきっかけ。

ストライダー最高やん、と。
これは使うしかないやん、と。

慣れない関西弁はやめとけ、と。

もちろん、ストライダー特有の機敏かつ機動性の高い動作にも惚れましたが
「ゲームを始めたらこの職業にしよう!」と決めた最初のきっかけが
この引き寄せスキルのアクション動作、にありました。

いわば派生とつなぎのスキルですね。
ここから色んな動作や攻撃、アクションに繋げていったら面白いだろう、と。

ストライダーのスキル動作はトリッキーなものが多いですが、
断頭台、かまいたち、引き寄せはどれも群を抜いてますね。

断頭台は二段ジャンプを覚えたら、これを使うしかないだろって感じ。
かまいたちはオオカミのように俊敏な敵を翻弄すると最高に気持ちいい。
そして引き寄せ。敵の自由を奪い、無防備な懐に攻撃を叩きこむ。

どれも、脳汁をほとばしらせるのに十分な刺激があるんですよ。
その辺りが、これらをセットした理由。

…書きながら、子供じみてるなあと思うけど。

カッコよくロールプレイしたいじゃない!
ぷんぷん!(?)

ちなみに、前述の百裂斬りとアギト裂きにも触れておきます。

百裂は見た目も派手だし、活用できる場面も多いし、使い勝手はいいんですけど
オートメーションに頼る部分が多くて、あんまり好きじゃないんですよね。

アギト裂きは前述の通りロマンがある、と書きましたが
要するにレンジが極端に接近戦向きだし、見た目第一の部分が強いという事。
火薬の炸裂まで決まった時に「弾けろー!」と叫びたい人にオススメ(?)。

最後に、ロマンだトリッキーだ、とか言いながら
わざと触れてこなかったスキルの名前を出しつつ、今回は終わります。

その名は「考え直し」。

格ゲーで言うところの「~キャンセル」みたいなものですね。
攻撃、行動などの動作をキャンセルして新しいアクションにつなげる。
これは間違いなく、私には使いこなせない(おい)。

むしろ、使える人がいるなら観てみたい。
動画などに挙げてほしいよ、是非!

ちなみに、セット可能なスキルの種類はまだまだあります。
まだ習得してないので触れませんでしたが、
「蹴り踏み」なんかは「断頭台」と合わせると面白い、最高のスキルだと思う。

習得できたら、その辺りも試してみたいなあ。

ともあれ、ストライダーはトリッキー、ロマンの塊みたいな職業です。
動作が軽いためか、初心者向きだと思われがちかもしれませんが
使いこなせたら、最ッ高にシビれる職業じゃないかと思いますよ。

レンジャー、その他の職業を体験してみて、
ストライダー以上の魅力が感じられなかったら、また戻すかもしれない。

それくらい、お気に入りの職業です。
いまのところは(おい)。
[PR]
by onihito | 2012-05-31 21:32 | Comments(0)

画像もないのに投稿とな

【PS3】

ドラゴンズドグマ

遊んでます。
楽しいよお~。

ストーリー的には領都到着で止まってます。
そこからは周囲を探索したり、未消化のクエストを攻略したり。
私がゲームにハマっている時は、こうして寄り道だらけになりがち。

なので普通に先へ、先へと進めている方に比べると
私のマップは綺麗に整っているかなと思います(訪れた場所が自動更新される)。
金とか宝箱とか、面白い場所に設置されてたりしますね。

こう言ってはなんだけど、今作ドラゴンズドグマ、
クエストよりシナリオより、何よりもアクションが楽しい!

草原を走り回るのが楽しい、弓で狙いをつけるのが楽しい、敵を倒すのが楽しい。
体験版を遊んで、アクション性に目をつけたのは間違いじゃなかったかも。
通常アクションからスキルを合わせて、コンボを決めてく事もできます。

戦闘BGMに切り替わる前から、中~遠距離の間にポーンにエンチャントさせ、
弓で射って一方的に攻め落とすのが、私の基本戦術になりつつあります。
相手が単体で隙だらけだったり、思わぬ混戦になったらダガーで接近戦開始!

ストライダーなら、素早い動作と幅広いレンジで対応できるのが良いです。

ちなみに、ネネコはレベル18のストライダー、エルマーもレベル18のメイジで、
ジョブランクも共に、あと2つ上げればマックス状態まで育ってきました。

ただ、獲得できるジョブポイントがスキル習得に必要な数に対して少なくて、
ジョブランクが最高になっても、まだ覚えきれないスキルが多く出てきそうです。

うーん、一応、次の職業に変えるのはスキル全習得してからにしたいけど…。

ネネコはストライダー→レンジャーに、
エルマーはメイジ→ソーサラーにするつもりでいるけど、どうしようかな。

今作ではキャラのパラメータ成長率がジョブの影響を受けるのですが、
その数値の差を見てみると、さほど神経質にならなくてもよさそうなので
ずっと基本職でもいいかなあ、とか考えたりもしてますけど。

最低でも、キャラのレベルが50に到達したら、ジョブチェンジしたいなあ。
前述の通り、アクション性の高いゲームなので、
数字にこだわらずとも、腕と知識で乗り越えられる比重が高いんですよね。

元々、パラメータ管理にこだわってゲームする性分でもないし。

覚者とポーンはそんな感じですが、
サポートポーンはリム到達時にレベル18のメイジとソーサラーを雇いまして、
ネネコのレベルが18になった現在、雇い直してレベル35のメイジが2人います。

覚者とメイポに対して、高レベルのサポートポーンを雇ってますが
それで戦闘が劇的に楽になるか、といえばそんな事はないです。

いまもいままでも、お世話になってるのはお姉さん魔法使い。
当初の予定通りですな。

高レベルのポーンの方が、見た目(装備)や習得スキルに個性があって面白い。
レベル18程度だと、まだその辺りに差がないんですよね、各々。

しかし色々な方のポーンを見ていて思うのは、お前らどんだけおっぱい好きなんだと。
一番巨乳にすると若干垂れ気味になるんですが、
それでも構わずにおっぱいを最大サイズにしている輩の多い事、多い事。

あと声に変化なさすぎ。
ボイス6を選ぶ人多過ぎ。若くしたければ、他に選択肢ないから仕方ないんだけど。

最初に雇ったメイジのポーンは、
初期の性格設定で積極的なキャラにまとめられていたせいか、
(体力的に、守備力的に)弱いくせにひたすら前進したがって困ったものですけど。

いまは、エルマー含めて慎ましやか(?)なのでパーティが落ち着いてます。
ネネコなんか、二段ジャンプしてたりするぞ(だからなんだ)。

あと、私のメインポーン、エルマーを雇ってくれた方も割といて嬉しいですね。
若干一名、おみやげに「毒キノコ」を持たせてきた不届きな覚者もいましたが。
なんというか、貢献度よりも外見に対して好評価がついてる方が嬉しかったり…。

ゲーム開始前から想像していた通り、寄り道し過ぎな私ですけど、
とくに急ぐ必要もないので、ゆっくりと旅を続けていこうかなと思います。

最後に。
覚者ネネコ、人生初の死にざまは「崖から転落死」でした(おい)。
[PR]
by onihito | 2012-05-28 05:57 | Comments(0)

いざ、旅立ち

【PS3】

ドラゴンズドグマ

Amazonで注文したのに、今日届きました(おい)。
ありがとう、アーマーゾーン!

d0164914_1834952.jpg
ちゃんと(?)B'zの曲を一周聴いてからスタートしましたよ

主題歌が流れ終わると、体験版でもおなじみの曲が流れます。
いや、大した事じゃないだけど、みんな逸る気持ちを抑えきれずに
即スタートしてしまうんじゃないかと思ったので、書いておきました。

すでに一度観ている何処かの覚者さんのイベントが終了すると、
いよいよメインキャラのエディット画面に。
体験版で作成済みなら、セーブされているキャラがデフォルトになります。

で、今日Amazonから届くのを待つ間に、
以前購入した冊子についてきた100クエストのコードを入力したり
本日から配信が始まった、DLCを2種ほど購入したりしていました。

なので、体験版で用意されていたものよりも
8種ほど、新しい髪型を選択できるようになってるんですよね、私の場合。

ソシエ嬢みたいな髪型もあったので、
こっちに変更しようかちょっと迷ったけど、
せっかく時間をかけて作ったネネコがあるので、見送りました。

DLCで追加された髪型群は、ここでは公開しません。
見たかったら、買えばいいんだよ(おい)。

そして挿入される、ドラゴン襲来~覚者、覚醒までのイベント。
今作にはスクリーンショットを残せる機能がついてるんですけど、
うーん、正直このムービーシーンも残したかったんだけどなあ…。

ムービー中で動くネネコのグラフィックは、
イメージ通りに映っていて嬉しかったですよ。

巨大なドラゴンと少女の対峙、という構図がピタっとハマってた。

幼馴染のキナさんという、美人のお姉さんも出てきますが
普通、多くのプレイヤなら高身長のイケメンとか、
女性でもキナさんと変わらない背丈の覚者を選んでると思うんですけど。

どう見ても歳の離れた姉妹にしか見えません。
これもこれで、ヨシ!

軽いデモ戦闘の後、物語が進行して
ネネコの胸からドヴァーと鮮血が飛び散って、
トレイラで何度も観てきたイベントが終わりました。

で、場面が変わってひと段落、というところで。

d0164914_18151748.jpg
開始直後のステータス画面。破れた衣服から胸の傷跡が確認できる
d0164914_18154022.jpg
サラシが無いので横から眺めるとちょっとセクシー。男性覚者にはわかるまいて

用意された初期装備に着替える短い間、この衣服のままです。
装備品として手元に残るので、やろうと思えば縛りプレイにも使える?

初期装備を入手する時に、初期職業も一緒に選択する事になりますが
私は当初からの予定通り、ストライダーを選びました。
さくさく、機敏に動き回りたいからです。

d0164914_18213046.jpg
これが初期装備。背中の弓と矢筒がはっきりと浮いているのはご愛嬌という事で…

この世界のツボや箱などは多くのRPGで見られるように破壊できますが
町や村の中でも武器を構え、攻撃アクションを取れるようになってます。
私はストライダーなので、弓を射ることだって、当然できます。

人によっては住民にちょっかい出したりするかもしれないけど、
ツボを割るだけでもドキドキする私には、そんな事はできないよ…。

持ったり、投げたり、割ったり、入手したり、
オブジェに対してアクションを起こせる場面が多いです。

最初のキナお姉さんだけでも、多くの台詞パターンが確認できました。

オープンワールドの世界でこうだと、私は本当にプレイ時間がかかりそうだ…。
あまりもたもたしているので、ドラゴンから何度か催促されてしまったよ。
クリアまで、どれだけの時間がかかるのかわからん。

もちろん、望むところだけど!
というか、そういうのを期待してたんだけど!

こんな感じなので、6月に購入予定だった
PS3やVitaの他タイトルは見送ることになるかもしれない。
MAGすら止まるかもしれないし…。

序盤の序盤、ちょこちょこいじくったところまでを
今回の記事で書き残してみましたが、
今後のプレイ模様は上げていくかどうか、わかりません。

とにかく、ゲームに集中したいしなあ。

ここまでの手応えというか、触感はすごくいい感じ。
このままどっぷり、文字通りのロールプレイの世界にハマりたいです。
[PR]
by onihito | 2012-05-24 18:28 | Comments(0)

覚者撮影会

【PS3】

ドラゴンズドグマ

いま、ドラゴンズドグマ・キャラエディットの関連スレでは
エディットやポーン雇用に関して参考にする際に
エディット画面だけでなくフィールド画面の画像も重要視されているようです。

このブログでも先日触れたように、
たしかにフィールド画面のキャラ表示だといくらか粗く見えます。

なので、自己満足を通り越して大して意味のない事なのですが、
今回はウチの子もフィールド画面で顔を撮影してみました。

先日分のおまけのつづきのつづき、というところです(長い)。

d0164914_21515447.jpg
暗所でカンテラを装備して撮影。丸みが増して、子供らしさが出てるかな?
d0164914_2152156.jpg
エディット画面では強調されていた目元が、柔らかくなっている印象。
d0164914_2152936.jpg
どこか知性を感じさせる横顔…女の子はふと、時折大人の表情を見せる。
d0164914_21521591.jpg
照明や明暗の影響で茶色がかって見えますが、実際には赤味が強いです。
d0164914_21522214.jpg
おまけ 明るい場所では、また違った雰囲気に変わるのが伝わるでしょうか。

こんな感じ。

実を言うと、フィールド画面での顔をじっくり見たのはこの撮影が初でした。
エディット画面では、もう少し幼い顔立ちにできないかな、と試行錯誤しましたが
こうして見てみると、光の当たりや影の差し方で結構変化があるものですね。

ポーンのエルマーと合わせて、
凛々しさの中にも優しさや温かみの残るライン、印象にしたかったので
その辺りはまずまず、表現できていたのかな、と思います。

仕様上、笑った顔が…とくに口元が微妙なのはちょっと悔いが残るけど。

いろんな場所で公開されている、子供系のエディットキャラを見てみると
瞳をグリグリと大き目にされている方も割と目立つんですけど
個人的には、アニメ絵的なデカい瞳が苦手なので、その辺りも控えめにしてます。

なので逆に、そうした方から見るとネネコの目は小さく見えるかもしれない。
これくらいに控えた方が、若干実写寄りになるかな、と。

あと気になるのは、本編中に挿入されるムービーでのキャラ表示ですね。
そう極端におかしな事にはならないとは思うんですけど、
あまりに印象が変わってしまうと、プレイ中に違和感を拭えないかな…とか。

待ちきれなくて、グリフィンをひたすら焼き続けてます(おい)。
グリフィンを狩る技術ばかりが、いたずらに磨かれていくよ。
[PR]
by onihito | 2012-05-21 22:11 | Comments(0)

覚者とポーン

【PS3】

ドラゴンズドグマ

先日分のおまけのつづき。

前に掲載した画像とは違う角度から、キャラを撮影してみました。
色んな方のキャラエディットを見てきたけど、私のが一番なの!(おい)

d0164914_21161757.jpg
ネネコ正面。輪郭は丸く、瞳は茶系。くちびるの形は控えめに、淡い色で。
d0164914_21162617.jpg
左横顔。右から見た時と随分印象が変わる。一番凛々しく感じる角度。
d0164914_21163390.jpg
斜め上から。エルマーがいつも眺める角度?所々髪がはねてるのが可愛い。
d0164914_2116416.jpg
エルマー正面。体毛は白く、瞳はひっそりと緑系。鼻は大き目、デコは広め。
d0164914_21164671.jpg
横顔。正面からだとわかりづらいけど、髪に隠れてエルフ耳。もじゃもじゃ。
d0164914_21165322.jpg
斜め下から。ネネコにとっては馴染みの表情?鼻の穴が見えても清潔感を忘れずに。

こんな感じ。

キャラエディットって完全に自己満足の世界なんだけど、
あれこれ考えて、イメージ通りに作っていくのが本当に楽しい。
ドラゴンズドグマの醍醐味の6割は消化したかな(そんなにか)。

色んな方のキャラを見てみると、
ある程度ウケの良い目元や髪形は偏っているかなと感じます。

普段見慣れている作画とか和風な顔立ちとか、
人の好みはある程度似通ってくるからなのかな。

ネネコやエルマーと同じ髪型の方も見かけますが
全部のパーツが完全に同じだったら、やっぱりちょっと嫌かなあ。
自分だけのプレイヤキャラ、というのが魅力だもんなあ。

ちょっとクセがありながら、美人だったりハンサムだったりすると
ああいいなあ、サポートポーンで連れて行きたいなあとか感じるけども。

前にも書いたけど、私はネネコとエルマーの他に
綺麗なお姉さんキャラの魔法使い系サポーンを仲間に入れたいですね。
だから、見知らぬプレイヤさま、綺麗なお姉さんサポーンを是非!(おい)

本当はサポーンも自分で作りたかったんだけど、それは贅沢かしらん。
別アカウント作れば自力でできそうだけど、それってなんかアレだしなあ。
[PR]
by onihito | 2012-05-18 21:30 | Comments(0)

モニタは しんかした!

【PS3】

Diamondcrysta WIDE RDT233WLM-D

来週発売のドラゴンズドグマを控えて、
ゲーム用の液晶モニタを新調することにしました。
d0164914_18104190.jpg
三菱製の23インチ液晶モニタ!
d0164914_18105584.jpg
おお…デカイ、きれい、音が良い…

いままではPS3本体に直接取りつける形(ノートパソコンみたいな)の、
HORI製の11.6インチの折り畳み液晶モニタを使用していましたが
ここで23インチのPC用液晶モニタに切り替えたので、その差がすごい!

23インチながらHDMI端子もついていて、
フルハイビジョンで表示できるので中々良い買い物をしたと思います。

ちなみに値段は15000円程度。
先に書いたHORI製の液晶モニタは当時20000円以上したので
その頃の私に、もう少し賢く生活したらどうだと問い詰めてやりたい。

もっと大きなサイズの液晶モニタを選ぶこともできたのですが
そんなに広い部屋に住んでいるわけでもないので、
色々な条件と評判を比べながら、このモニタに行きついたところです。

見慣れぬ物体に愛猫エルマーも警戒してますね…。
私も、なんだか慣れない操作感に戸惑ってますが
この液晶モニタと一緒に、ドラゴンズドグマを楽しみたいです。

▼以下、おまけ▼

新調した液晶モニタの画面なら、
携帯で撮影した画像でもそこそこに映るようなので
ドラゴンズドグマで使用予定のキャラを載せておきます。
d0164914_18175975.jpg
覚者、ネネコ。赤い髪、太目の眉毛、キツくない程度に凛々しい目元
d0164914_18191826.jpg
若干大人びてるけど、割とイメージ通りに作れました
d0164914_1820266.jpg
ポーン、エルマー。ひげもじゃにしたら、青年には見えなくなった
d0164914_18205467.jpg
最大サイズの大柄ながら、目元と口元を緩めて威圧感を解消

こんな感じ。

今作では身長や体重もある程度調整できますが
ネネコは最少サイズ、エルマーは最大サイズを元に調整を進めました。
2人が並ぶと、主従というよりも親子の関係に見えますな。

プレイ中はもう少しモデルの表示が粗くなるので細部が潰れますが
途中で挿入されるムービーも、エディットの内容が反映されるので
この2人が綺麗な画面で表示されるのが、楽しみだったりします。

さて、国内海外問わず、レビューサイトの評価は微妙な今作ですが
コメントを読むと的外れだったり、難癖に近い部分があったり、
いつ頃の開発バージョンが配布されたものなのか解らなかったりします。

国内で体験版を遊んだ方の不満、批判の中には
オプション中に変更可能である箇所が多かったりもしました。

ずっと前から期待していたタイトルだし、
私は遊ぶと決めているので、もう人の評価は大して役には立ちませんが
そうして誤解のまま、伝わりきらない部分があるのは残念です。

その辺り、ちょっとプロモーションが弱いと感じる部分はありました。
宣伝としては、費用含めて大々的に行われてきたんですけど…。

同じカプコン製のモンスターハンターと比べられてしまうのも残念。

などなど。
発売前に思う事を書いてみましたが、あとは遊んでみないと解りませんね。

あ、個人的に、B'zはナシだろと(おい)。
[PR]
by onihito | 2012-05-17 18:31 | Comments(2)

わくわくさん

【PS3】

●ドラゴンズドグマ プレイヤーズナビゲーター

d0164914_528886.jpg
電撃プレイステーションの増刊冊子

100種類のクエストをDL可能なコードがついてくる、という事なので
お祭り前夜祭気分で、試しに購入してみました。はっきりと確認してないけど、
発売後にも一般向けで、これらのクエストは順にDLC販売されるみたい。

冊子の内容は、特別掘り下げた内容はないのですが
個人的にはこれまで、公式サイトや情報誌などで
ゲームの基本的な部分の説明をほとんど未読だったので、新鮮です。

トレイラやプレイ動画は、だいたい観てきたんですけども。

ただ、序盤のストーリーの流れが
画像や簡単なあらすじと一緒に記載されているので
ちょっとでもネタバレを嫌がる方には、注意が必要かと思います。

私はパラパラっと流し読みしてみましたが、
これまでに公開されている動画の大半は、
本当に序盤の部分だけなんだなーとわかりました。

思った以上にエルダーシリーズぽかったり、
モンスターハンターぽい部分がありますが
体験版を遊ぶ限り、アクション面は最も私向きなので楽しみです。

ニコニコ動画などで、体験版を遊んだ方の動画も観てます。
おもにキャラエディットとグリフィン戦目当てで。

こういうのって、自分自身がいかに好みのキャラを作るかも大事ですが
他の人たちが、どんなのを作ってるのかなあ、というのも興味がわきます。
やっぱり、個性的なキャラに偏ってる人のが面白いかなあ。

グリフィン戦では、プレイヤキャラはストライダーという職業となりますが
ひたすら弓を射る人、つかみ操作が上手い人、
私みたいに戦闘そっちのけで余計な事をしてる人などがちらほら。

私はその後、複数回グリフィン戦を反復した後に
プロローグクエストとなる、キメラ戦も遊んでみました。

操作に慣れた後なので、苦戦する事もなく仕留められましたが
うーん、やっぱり自分で作ったキャラで遊びたかったです。

体験版、そこは残念。
ただこのキメラ戦、製品版でも最序盤に当たる部分なのですぐにプレイできますが。

それからはひたすら、グリフィンを狩り続けてます。
一日3頭はグリフィンを丸焼きにしてると思う。
このままではグリフィン・ハンターになってしまう。

前述の通り、アクション部分が楽しいので苦にならんのです。

モンスターハンターに関しては、2ndG以降は合わない部分が多くて
Vitaで遊びたいようなそうでもないような、
3DSの4やPCの新バージョンに興味が持てなくて微妙な気持ちでしたけど…。

ここにきて、新鮮なタイトルが来てくれてよかったです。
マルチプレイに関しては、フロンティアで散々嫌な思いをしたので
似たようなプレイヤが集まるくらいなら、ソロ専で不満はないです、私の場合。

さておき。

キャラエディットで作成できるキャラクタには
体重に関して、ゲーム中のシステムに影響してくる部分があって、
マイキャラのネネコは子供なだけあって低身長、低体重です。

この場合、

●持てる荷物の量が少ない
●荷物の重さからくる負担が大きい
●スタミナの自動回復が速い
●スタミナの消費速度が遅い
●移動速度が速い

という傾向が強くなるみたい。
そこまで考えてキャラエディットしたわけじゃないけど、
これらの傾向も(脳内キャラ設定的に)私好みなので結果的にオッケーです。

ポーン(相棒)のエルマーは真逆で、高身長、高体重なので
傾向に関しても、やっぱり真逆の性質になります。

これらに関しては、前述のプレイヤーズナビゲーターに記載されていますが
Amazonでは現時点で取り扱いが終了しているようですね。
興味のある方は、書店などではまだ普通に扱っているので探してみるといいかも。

グリフィン戦を繰り返しながら、キャラエディットもちょこちょこ修正してますが
エルマーの鼻下から口周りにかけてヒゲを生やしてみました。

元々、青年のイメージで作成していましたが
割と老け顔になったので、声もイメージに合わせて変更。
老いか若いか、あまり中間の声色がないのでほどほどの低い声に。

これでネネコとエルマーを並べると父娘みたいな構図になりましたが
これはこれでありかなあ、と思って製品版もこのまま行くかと思います。

せっかく作ったキャラクタですが、
ウチのへぼ液晶とへぼカメラだと影になってまともな写真が撮れないので
製品版が発売されたら、スクショ機能を使って画像を残そうかなと。

そしたら動画投稿だけじゃなくて、
他ブログなどでもプレイレビューなどが見られ易くなると思うんだけど。

ネネコはアサシンやアーチャー方向、
エルマーはウォリアーやソーサラー方向で育てていけたらいいなあ。

あと、サポートポーンは可愛いお姉さんが欲しいです(…)。
[PR]
by onihito | 2012-05-02 05:57 | Comments(0)