<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

むむむ…

【Blog】

油断すると一週間とか空いてしまうのが常になりつつある…。
ネット自体には毎日繋げてるんですけどね、ネタもあるんですけどね。

めんどくさかったりするんだよ(おい)。
日々の生活に追われてるとさ…。

21時過ぎてからがっつり牛丼食べた私ですが、今日も元気です。

【アニメ】

イカ娘二期、始まりましたがOPについては賛否両論ありますね。
個人的な意見は先日書いた通り、ナシなんですけど(おい)。

ニコ動では二期の絵に一期の曲を被せたMADとか、
一期の絵に合わせて過去の映像を組み合わせたMADとか、
懐古主義な同士たちが次々と動画を上げているようで嬉しいでゲソ。

反面、一部の過激な方が推すように
実際にスフィアの曲が取りやめになって、
一期のOPが本採用に切り替わると悲しい事件の上塗りになるので勘弁です。

思い出は、思い出のままだから美しいのでゲソよ…。
でも、伊藤かな恵に酷いことしたよね、という気持ちは変わらないじゃなイカ!

一番割り食ったのは伊藤かな恵だよね、どう考えても…。

イカちゃん本編の方は相変わらずで、
イカちゃんがかわいいだけのアニメなのは不変なようで安心しました(おい)。

【PS3、とかいろいろ】

10月に購入予定なのは、
チャイルドオブエデンとか、エースコンバットとかその辺かなあ。
いくらMAGが楽しくても、そろそろ新作ゲームが欲しくなってきたよ。

あと発売はずっと先になりそうですけど、
日本一ソフトウェアの「魔女と百騎兵」がすごく気になる…。
聖剣伝説的な、アクションRPGの新作です。

Vitaのディスガイア移植はまず買わないと思うけど、
こっちのはすっごく気になるなあ…。

あとPSPで「グランナイツヒストリー」が発売されましたけど、
「ドラゴンズクラウン」が気になってそれどころじゃないです…。
開発メーカ的に、それは嬉しくない気持ちの変遷でしょうけど。

11月、12月、はてはその先の新作タイトルに関しては
まだまだ気になるものが多いんですけど、今回は触れません。
しかしテイルズとかFFとか、気になるけどRPGには手を出しにくくなったな…。

いまの私の身体は、レベル上げには耐えられないと思うんだ。
Wiiのドラクエコレクションも結局スルーしたしね。

コンピュータ相手の事務作業は、もう楽しめないかもしれん…。
[PR]
by onihito | 2011-09-28 21:56 | Comments(2)

侵略失敗

【侵略】

侵略!?イカ娘

あと一週間ほどで第二期がスタートするイカ娘なのですが、
OP…oh…なぜこんなことに…。

某人気(?)声優グループによるタイアップ曲が採用されたようですが
うーん、作品がちょっと人気出て、ちょっと注目されて、ちょっと稼ぎどころになると
こうした方向に進んでしまうのが業界の悲しいサガだよなー。

アニメオタクに言わせると、テーマ曲にせよ配役にせよ、
ごり押しが見受けられるのがこの声優グループの特徴なのだそうですが
いままでは私が興味を持たない前例ばかりだったから気にならなかったんですけど。

イカちゃんのとこまで来るか…。

ちなみに私、この声優グループのうちのひとりは好きです。
好きだけど、これはあまり嬉しくないぞ。

イカちゃんのWebラジオ第17回を聞いてると、余計に残念だなー。
イカちゃんのOPは「侵略ノススメ」だっていうイメージが強いしなー。
いっそ、テーマ曲変わんなくていいんじゃないかとも思うし。

ドマイナーなアーティストが、微妙な電波曲を歌って、
その中毒性と作品のフレーズをふんだんにつかって注目された結果
賞を受賞するまでに至った、っていう手作り感覚が良かったんじゃないかしら。

というか、タイアップってのは別にその作品のテーマ曲である必要ないしな。

などと書いてますが、実際第二期のOP曲の出来が酷いのかというと、
決してそんなことはないですし、むしろ悪くないです。

でもそういう事じゃないんだよ。
全然うまく言えないんだけど。

以前、別の話をした時にも使った例えなんだけど
長年細々ながら、地元に愛されてきた商店街が
郊外にできたショッピングモールの影響で廃れてしまった、みたいな。

しかもそのイオンは勝手に来て勝手に商売始めた結果、
勝手に営業悪化して勝手に閉店して、結果町にはなにも残らない、みたいな。

おい、イオンとか言うな!(遅)

秋期にはイカちゃん以外にその某声優グループメインのアニメもスタートするようですし
余計になおさら、なんでイカちゃんOPに使うんじゃっていう感じでございます。

そこはウルトラプリズムに花持たせろよ、っていう。
せめて、イカちゃんが歌えよ、っていう。

こういうのがあるから、好きなアニメやゲームの続編が出るときには
出てほしいような、出てほしくないような、微妙な気持ちになるんだよなー。

ただ、このアニメは「イカちゃんかわいい!」というただそれだけのアニメなので
OPがどうなろうが、やっぱりイカちゃん見て満足して終わるとは思います。
どれだけ内容が微妙だろうが(おい)イカちゃん成分で中和されるからな。

こういうアニメはね、毎週月曜から金曜の微妙な時間に、
5分枠のマイナーなアニメとして細々とやっていくのがいいと思うんですよ。
OPもEDもキャストもスタッフも、何の変化もなくグダグダにね。

そうそう、第一期のスタート前の予告編で、
某とあるなんとかのアニメファンがイカちゃんの声を酷評してましたが
あの棒っぷりもイカちゃんに合うなあと感じていた私は、ズレてるんでしょうか。

彼らといまの私、違いはどこにあるんだろうなあ。
第二期がスタートしたら、「侵略ノススメ」なんて忘れてしまうんだろうか、私。

イカちゃんがかわいければ、それでいいんだけども(…)。
[PR]
by onihito | 2011-09-20 06:38 | Comments(2)

マッスルたわあ

【PS3】

MASSIVE ACTION GAME

私がたまに話題に上げるMAGってのがこれです。
マッシヴアクションゲーム。
開発途中はジャンル名としていたタイトルが、そのままゲームの看板になったとか。

ゲーム中にはレーブン、セイバー、ベイラーと3つの勢力が存在していて
プレイヤは、ゲーム開始時にその中からひとつを選んで参加します。

で、レベルがMAXの70に到達すると「熟練モード」が解禁されて、
プレイデータを引き継げる、いわゆる周回プレイをスタートできます。

私はレーブン→レーブン→セイバー→ベイラー…という順番で
熟練モードを進めていったのですが、
ベイラーがあまりにも弱くて途中でサジを投げてしまいました。

本当だったら、ベイラーでレベル70になったら
もう一度レーブンに戻ろうかな、と考えていたんですけどね。

で、テンション落ちたままベイラーで遊ぶ気が起きなかったので
一度セーブデータをリセットして、また一からレーブンで始めました。
各勢力、利点欠点ありますが、私はレーブンが一番好きです。

レーブン勢→攻めずに芋になりやすい
セイバー勢→サディストの匠集団
ベイラー勢→アホ

個人的には、大雑把に見てこういうイメージなんですけど、
もちろんそれぞれに強くて上手い人はいるし、
クランとして見れば相当腕が熟練されている方々もどこにもいます。

でもやっぱり、ベイラーは辛かった…。
「チンパン」という蔑称で呼ばれやすい理由がわかった気がする。

とくにベイラーの外人プレイヤは、
開幕と同時にクラン単位で試合放棄する場面が多過ぎて、
上手い下手に関係なく、戦闘が成立しないだろ…!っていう…。

体感的には、セイバーが一番強いと感じますね。
でもレーブンが好きなのは、古巣だからなのか、なんなのか。

熟練を繰り返して、各勢力とか、プレイスキルとか、
多くのことが見えてきたので良かったです。

まだまだ遊ぶつもりなんだな、っていう…。

ところで、ゲーム中は敵味方含めて、
ボイスチャットから流れる音声がリアルタイムで聞こえてきます。
海外の方も多いので、英語とかフランス語とか、中東の言葉も聞こえてきます。

割と外人さんて、「FUCK!」「FUCK!」って多用するのね。
本場の「オーマイガー」はなんとも味がありますな。
女性プレイヤも多いですね。日本人女性はあまり出会わないけど。

経験者の話を聞くと、まんま日本人ぽい名前(ID)で参加すると
「JAP!FUCK!」と罵られたり、
酷いのになると開幕から除名投票が始まったりするみたい。

実際、私が見てる前でも起こったことあるしなあ。
舐められてますな!

ただ、私の名前(ID)は「FUNCTION10」で一見日本人と解らないので
自分がそういう目にあった事は、まったくないですね。

敵陣でひとしきり暴れた後で、「奴を殺せ!」っていう意味で
敵の外人さんが「FUNCTION!FUNCTION-TEN!」といきりたちながら
仲間にボイスチャットで伝えているのを聞くと、変な脳汁が出ます。

活躍できた戦闘のあとで、
クランへのお誘いだとか、個人的にグループ組まないか?っていう
メッセージが届いたりすると、認められた!って感じで嬉しいですね。

購入からしばらく経って、ゲームにも慣れてきたので
そこそこの活躍はできるようになってきたかな、と思います。

ただ、上には上がいて、私は一戦闘20~30キルがせいぜいなんだけど
120~150キルも達成する猛者がたくさんいるので、
そこまで行こうとは思わないけど、やっぱり格が違うなー、と。

オンラインゲームとか、FPSっていうジャンルは
廃人の域に達すると本当に恐ろしい次元に至ると思うの…。

ジャンルに限らないのかもしれないけど…。

そんなこんなで、唐突に紹介してみましたが
対人対戦のFPSはこれが初めてですが、非常に楽しいです。

興味のある方は、是非に。
[PR]
by onihito | 2011-09-17 17:57 | Comments(0)

いたちェ…

【3DS】

発売から半年と少しの3DSですが、
もう割られてしまって、マジコンも登場したんですね。
なんだかあまりにも早過ぎる印象なんですが。

うーん。
うーん。

うーん…。

対策してくれよ、ってのが正直な気持ちですけど
素人判断で技術的に考えても、いたちごっこなんだと思いますし
実際のところ、プログラムを完全に保護する方法があるのかも知らないです。

でも、こうやってマジコンが蔓延して一番困るのって
ソフトを開発、販売してるサードパーティで、
ゆくゆくはユーザの首を絞める結果に繋がってくるんですよね。

いままでのDSシリーズのように
アチラの国の方々方面で販売台数を増やすのでしょうが
任天堂的には痛くないどころか、美味しかったりするのかな。

正直、DSLiteの頃はこちらも穿った見方をしてたし、
任天堂が重い腰を上げたのも本体の販売台数が伸び悩んでからだったしね。

ぶっちゃけ、任天堂は割れ対策をしているようには、さっぱり見えないんですけど。
いままでも、現時点でも。

私個人は、買わないし使わないからそれでいいんですけど、
ただそれだけの話じゃないしね、ゲームが出なくなったら困るしね。

つい先日、某TV番組で取材を受けた家族の子供が、
カメラの前でマジコンを使ってるところがばっちり撮られたりしましたが
買い与える親が悪いのか、使う子供が悪いのか、ようわかりません。

グレーが徐々に明確に、ブラックになりつつある昨今ですが
マジコンなり割れ行為が駆逐されることは無いような気もします。

現政権の某大臣の子供さえマジコン使うような国だしね、我が国は…(おい)。

マジコンが流通して、(ダメージを受けても)それでもやっていけるのは
マリオとかドラクエとかFFとか、数100万本売り上げるような
ビッグタイトルのソフトくらいでしょうし、本当、小さいサードは辛いですね。

今後のPS3や、Vitaがどこまで対策していけるかわかりませんけど…。
割れじゃないけど、PSN絡みの流出トラブルは影響大だったわけだし。

この手の問題は、具体的かつ効果的な解決方法が私にはわかりません。
[PR]
by onihito | 2011-09-16 20:31 | Comments(0)

そうか

【PS3】

DRAGON'S DOGMA

私はこれを待てばよかったんだな。
モンスターハンターじゃなくて。

タイトル自体はだいぶ前から知ってたんですけど。
発売予定は2012年、まだまだ先ですね。
長いのう。

「アスラズラース」は結局連射ゲーだし、
「ダークソウル」は難易度高過ぎぽくてついていけそうにないし、
これを待つかなあ。

モンスターハンターぽいゲームだと、
ゴッドイーターやLOAの新作も発表されましたね。
ゴッドイーターはキャラデザインが結構好みかもしれない。かもしれない。

前作はどっちも体験版で投げてしまったので、今度はどうかのう。

別にモンスターハンター系ばかり求めてるわけじゃないんですけど、
どうにも私は「P2ndG」までの夢を追い続けてしまっているようで、なんとも。

似たようなタイトルですけど「ドラゴンズクラウン」の続報も待ってます。
これは内容が全然違う、RPGですけども。
[PR]
by onihito | 2011-09-15 20:33 | Comments(0)

大本命

【PSV】

●PS Vita

Vitaの発売予定日は12月17日、予約開始は10月15日から。
もちろん購入するぜよ!
PSPの時は初期不良に散々馬鹿を見たけど、突貫あるのみよ!(えー)

ロンチタイトルは26本ありますが、
個人的に気になるのは「みんなのゴルフ6」「リッジレーサー」の2本かな。
グラビティなんとかはロンチにはならなかったのね、残念。

PSPのDLタイトルは全部Vitaで起動可能、という事で一安心。
結構な本数あるんだけどな、PSアーカとPCEアーカ合わせて!
これ全部を資本として活かせるので、そりゃ買わない手はないです、私は。

専用のメモカは別売で4Gから32Gまで選択可能ですが、
私の場合は上記DLタイトルとの兼ね合いもあるので32G一択ですね。
PSPのためにメモステを新規購入しようとしてたので、さほど高価とは感じないです。

本体のWifi版と3G版、ですが
通信に必要なカードが同梱するか否か、という違いのようなので
まだ詳細を知らないのですが、Wifi版で十分かなと考えてます、いまのところ。

前述の専用メモカは32Gを選ぶってのもあるし、予算的に…。
PCにつなげて、PSNを利用するのに困らなければWifiで困らないと…。

まだわかんないですけど。

それから、PS3版とも大きく関係のあるHD仕様のリメイクタイトルですが
「メタルギア」「ZOE」「FF10」の3本はどれも未プレイで気になります。

とくにZOEは遊びたい。
他、格ゲー新作と合わせて、それらはPS3版を購入するとは思いますが
ZOEに関してはVitaで遊ぼうかな、どうしようかなと悩んでます。

Vitaは本体仕様のスペックの高さもさることながら、
PSPと違ってロンチ以前の開発段階から、サードの注目が高いので
このまま勢いに乗って、楽しいゲームがたくさん出てくれると嬉しいです。

しばらくはロンチ2本と、購入済みのDL版PSPソフトで遊んで行けるので
じっくりゆっくり、Vita新作ソフトを待っていられるかな…。

とか言いながら、やっぱり新作ははやく遊びたい!
スパロボ新作も出るようですが、テッカマンブレードを声付きで出してくれたら
もうウダウダ言わずに、また遊んじゃうんですけどねー。

なんて書きながら、第二次Zの完結編がどうなったのか、いまさらながら気になる…。
OG新作も、発売日が延期になってから音沙汰ないよね?

さておき、PSVita、非っ常~に今後が気になるゲーム機であります!
もちろん、ぷよやマリオだって忘れてないですよー。
[PR]
by onihito | 2011-09-14 19:38 | Comments(0)

また戸田さん呼ぶのけ?

先程久し振りに、うだうだ書いたばかりなのですが
個人的にキター!と興奮する記事を見かけたので更新しておきます。

【ぷよ】

●ぷよぷよ!!

3DS版、Wii版、PSP版がそれぞれ12月15日に発売予定。

DS版はすでに発売されていて、
ネットオークションを覗いて安くなったら買おうかな、と迷いつつ
他機種で出てないのが不自然で、後発が出るのか気になっていましたが。

ようやく綺麗な画面表示で「ぷよぷよ!!」が遊べる!

私は3DS版かPSP版かを選択できますが、
たぶんPSPgoにDLして遊ぶことになるかなと思います。
いや、DL版が出るのかはまだわからないけど…たぶん出るから。

本当は、PS3経由でPSNを通してネット対戦できるのが一番嬉しいんだけど。
ぷよの対人戦はほとんどやったことがないもんで…。

【3DS】

スーパーマリオ 3Dランド

公式サイトが更新されたので、載せておきます。
ぷよと同じくらい楽しみ。

逆に言うと、どんだけぷよが楽しみだったんだって話ですが。
あと

ブレイブリーデフォルト

前回書き漏らした、スクエニのRPG新作も載せておきます。
DSで出た光の四戦士の続編なのかな?

零式よりも楽しみかもしれない。
[PR]
by onihito | 2011-09-13 18:13 | Comments(0)

イツミー

【任天堂】

●任天堂カンファレンス2011

任天堂の新作発表会が行われました。
マリオは11月、マリカは12月とそれぞれ発売日が発表されましたが
大体予想通りの時期ですね、というか年末商戦以外ないというか。

3DSはいま、ほとんど触ってないのですが(早いな)
マリオとマリカのために購入したようなものなので、楽しみです。

というか、3DS版バーチャルコンソールのファミコン販売はまだなのか…。
何か発表はあるかなと、それを待ってたんですけどね。

10月20日に本体新色のピンクが発売されると同時に、
本体機能の追加でeショップの改善もあるそうなので
もしも来るとしたらそこかなあ、と勝手に期待してるんですけども…。

しかしアンバサダープログラムって、あれ必要あったのか否か疑問が残りますね。
あらゆる方面に対する「形」である、という事はわかってますが。
結果的にはやらなくてもよかったような気がしてならないんだけど。

それは、私がサービス対象外だったから感じるだけなのかしらん?

任天堂新作の中では、上記のマリオとマリカ以外気になるのはないです。
マリオテニスは続報待ちかも。
みんなのテニスポータブルの新作がVitaで来れば嬉しいんですけど。

あとは3DS版モンスターハンターの新作かな。

すでに3DSを持ってる私だから、まだ説得力あるかもですが
3Gにせよ4にせよ、あまり響いてくるものがないというか…。

あの本体デザイン、ボタン配列でモンスターハンターをやるのもアレですし、
新しく発表された周辺機器の後付スライドパッド(え…)に関しては
アンバランスさもさる事ながら、単4乾電池必須という悲しい仕様。

WiiのクラシックコントローラPROの時にも感じましたが、
そこまでして任天堂ハードでモンスターハンター遊びたいですかね?

ゲハとかアフィブログでは、この発表後
やれ任天堂脂肪とか、ソニー脂肪とか、モンハン脂肪とか、
3DS脂肪とか、Vita脂肪とか、妊娠脂肪とか、GK脂肪とか。

そんな罵り合いばかりで、ゲームの中身については全然触れられてませんが。

個人的には、トライに対しても、P3rdに対しても、
その都度否定的な見方をしている事は批判として書いてきましたけど。

トライの完全版である、今度の3Gでは武器も12種となって
お気に入りの弓が、魚雷みたいに水中で矢を発射する動画も見てみました。
もうめちゃくちゃですね。

火薬も湿気ず、笛の音色も水中で響き渡るので、気にしたら負けですか、

私はまだ、水中操作のモンスターハンターは遊んでないですし、
P3rdでは未登場のモンスターがいたり、
ロアルドロスやガノトトス(!)が本気出すところも見た事ないですけど。

でもあんまり、惹かれないのは何故なんだろう…。

4に関しては、コンセプトムービーという形で
その名の通り、4のコンセプトをイメージさせる内容になっていて
直接ゲーム画面を観れたわけではないですけども。

地形が崩れたり、モンスターの背中に飛び乗ったり、
そうしたダイナミックな部分が見どころなのでしょうか。

…なんというか、作品を追うごとにハンターが軽くなってくよね。
身軽、という事もそうなのですが鈍重な、重厚感はなくなってきてますね。

MHFでも武器出しモーションの改善があったり、
物理法則を無視した秘伝技が多数登場したりと、
カプコン的には当初のモンスターハンターの良さは否定する方向なのかな?

その辺りが、私が惹かれない理由なのかな、とも思う…。

発砲スチロールで出来てるかのような地形が壊れる、
トカゲ同然のリオレウスに飛びついて攻撃する、
水中戦闘もお手の物なハンターの姿って、誰が期待してたんだろうか…。

P3rdに関しても、今度の4に関しても、
いわゆるGK側ではそのうちVitaで完全版が出るのでは、と勘繰られてますし
実際私もそう思うんですけど、あんまり楽しみじゃないんだよな。

先日のPS3版HDP3rdの出来が酷過ぎたせいでしょうか。
それだけでもないと思うんだけど。

というか、PS3のMAGが楽しすぎるんだよ(話飛ぶなオイ)!
総勢256人による、対人戦のサバイバルゲームなんですけど。

モンスターハンターが、どこに向かおうとしているのかよくわかんないね。
今月末、牙獣種が追加されるMHFの方は気になってはいます。

いまはむしろ、ファンタシースターオンラインの2作目に注目かなあ。
[PR]
by onihito | 2011-09-13 17:17 | Comments(0)