<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Change Me

【PSP】

●ファントム・ブレイブ ポータブル
d0164914_0301580.jpg
念願のPB!
発売日の28日にDL版を購入したよ!

意外なまでに容量が少なかったなあ。

【どん判】

イナフキンがカプコン辞めてもうた
ダレット社長も辞めてもうた

ゲーム好きな方こそインタビュー記事を読んで下さい。
今後のイナフキンに期待しております。

あとDASH3のヒロインコンペは
私が投票したコマキデザインがダントツ1位だったよ!
たまには私のジンクスも破られるんですなー。

せっかくだからDASH3を今後もチェックしていきたいけど
もうイナフキンは関われないみたいなので、複雑ですがる。

【PSP】

メイちゃああん!

待ちに待った、メイコのDLCの配信が決定しました!
しかも和服だよ、おい!
とりあえずモジュールはDLしようかなあと思います。

せっかくの6周年なので、もっとモジュールの数欲しかったんですけど。
元々、数少ないし。
咲音メイコのモジュールはもっと少ないし。

でも贅沢言ったらバチ当たるかね。
[PR]
by onihito | 2010-10-30 00:36 | Comments(0)

適正価格

【PSP】

PSPgo、値下げ
d0164914_19271765.jpg
なんとタイムリー!

私もつい先日購入したPSPgoですが、
10月26日より16800円の新価格での販売が公式サイトで発表されました。
私がショックを受けてないのは、ほとんど同価格で購入できていたからです。

これで、ここ最近各通販サイトでgoの価格が
大幅に値下げされていた理由がわかりましたね。
在庫処分に等しい意味合いも強いのではないかと思います。

今後はこの新価格で安定して供給されるのでしょうが
もうしばらく経てば、さらに安価で入手できるようになるかもしれません。

ただ、これ以上の大幅な特化(例えば12000円とか)にはならないと思う。

興味がある方は、この機会に是非。
正直、おすすめしませんけど。
普通に3000型番を購入した方がいいです(買った奴の言葉か)。

昨日からちょこちょこといじっているgoですが
アーカイブスの「ロックマン2」ばかり遊んでます。楽しいんだもん。
「ロックマン2」、楽しいよイナフキンさん。

まだ遊んだ事がない「4」や
遊びまくってハマった「5」もアーカイブス化して欲しいんだけどな。

ついでに「DASH」の新作が3DSで発売予定でもあるので
「トロンとコブン」もアーカイブス化して欲しいんだけどな。

イナフキンさん!

「DASH」といえば、ヒロインのデザイン案を決める、
という旨のネットコンテストが催されていたのですが
中間発表では私が票を入れたピンク髪の子が1位で嬉しい限りです。

大抵、選挙とか投票とかで私が贔屓した候補者は落選するんだけどな!(…)
[PR]
by onihito | 2010-10-25 19:34 | Comments(0)

おっかいものっ

【通販】
d0164914_15263964.jpg
d0164914_15265285.jpg
d0164914_1527336.jpg
d0164914_15271474.jpg
うむ。

先日触れた、PSPgoとSE420が届きました。
SE420はさすがにSE210とはつくりが違いますね。
ぱっと見の耐久性も高そうな感じです。

しばらく愛用していた、半壊したSE210はこれで休眠。

PSPgoはスライド形式になったので本体サイズがずいぶんスリムに。
画面のサイズも小さくなっていますが、解像度はそのままなので
アーカイブスやドットの細かいゲームはより綺麗になった感じがします。

内蔵ファームウェアは結構古かったので、まずはそこからDLして調整。

パズルゲームやリズムゲームなど、激しい操作を必要としないものを
公式サイトのマイダウンロードリストから抜粋してDL。
一度購入すれば、何度でもDLし直せるってのはいいと思うんだ。

記念というかおまけというか、
アーカイブスの「ロックマン」1&2と「FFT」も初めて購入。

さっそくゲームを起動テストしてみましたが、とくに問題ないですね。
本体の薄さは意外とすぐになれます。
当初の予測通り、LRボタンやパッドを多様するゲームはしんどいかも。

私は初めから、そこまで見越して購入したのでいいのですが
初めてPSPを購入する人とか、旧版本体から買い換えようとする人とか、
そうした場合には3000をおすすめしますね、やっぱり。

あえてgoを選ぶ人って、そうはいないんじゃないかな…。

goそのものは玩具にはない高級感があっていいですね。
初めて1000型番のPSPを手にしたときもそうでしたが、
子供に持たせるにはちょっともったいない感じがします。

手垢でベタベタにさせるような代物じゃないなと。

スライド型であるとか、DL専用仕様であるとか、
それっぽいガジェットが好きな人にはウケるんじゃないでしょうか。

その辺、すっかり市場を読み違えて失敗ハードになったのでしょうが。
物自体はいいです。

ぷよとかミクとか、goで楽しもうと思います。
「ファントムブレイブ」「TO」はこっちにDLしようかなあと。

これで3000用の8Gと16Gのメモステはそれぞれ空きが5GB、
go本体のメモリは残り空き容量が9GBあるので、余裕ができました。
しばらくは容量を気にする事もなく遊べそうです。
[PR]
by onihito | 2010-10-24 15:39 | Comments(2)

シュアーッ!

★本日、二度目の更新★

【アニメ】

Panty And Stocking with Garterbelt

パンスト、第四話。

パートAは声優さんの芸を楽しむ内容でしたね。
話数も第四話まで来て、演じる方々もこなれてきたのでしょうか。
第一話と比べてもすでに違いがあるのがわかるかと思います。

オゲレツ感はほとんど皆無ですね。
これまで以上にフツーな内容。
いや、オゲレツなんだけど私の感覚が麻痺しているのかも。

おそるべし。

パートBはいつものお下劣、お下品な「PSG」で一安心(?)。

ガーターベルトの「Master G」ネタ、これってつまり
「マスターベーション」と「自慰」って事が言いたいんだよね?
恐ろしく中学生レベルの発想なんですが、気にしたら負けか…。

パートA、パートB共に敵はいてもいなくても良いレベルで
あっさりとコッパ微塵になって終わりますな。

本気絵、と称されるサービスカットもなくて
第四話は全方位の「PSG」ファンに不評だったかもしれないぞ!
私としては、絵がトゥーン調に動かない事が不満です。

不満、不満言いながら観てるなんて、非生産的ですわ。
期待してるからこその不満、なんだけどね。

【通販】

SE420

PSPgoを注文した事は本日の前回分で触れたのですが
もうひとつ、SHURE社のカナル型イヤホン
「SE420」も一緒に購入してしまいました。散財!散財!

こちらもPSPgoと共に、割と長い期間
安くなるのを見計らって比較サイトをチラチラ覗いていたのですが
18000円台をチラホラする辺りで停滞し始めたので、ポチっ、と。

ピーク時は30000円とか40000円とかしてたんですよね、たしか。

なんでこんなに安くなってるのかな、と本日公式サイトで調べると
SE420を始め、SE310やSE530なんかも生産終了してたんですね。

型落ち、って事でしょうか。

ちなみにいままで、私はSE210を使用していましたが
右側のゴム部分が剥離し始めてしまいまして、
防音性や使用感が著しく損なわれたために買いなおした次第です。

SE210からSE420へ、つまり(おおよそ)2ランクアップ!

SE210の前には、同じくSHURE社のE4cを愛用していましたが
SE系統に移行するにあたって、だいぶ耐久性が上がった気がします。
それでも今回、SE210が壊れてしまったんですけど…。

SHURE社のイヤホンは何度か買い換えるハメになっているので
不安なら他社製の物に乗り換えたら…という気持ちもなくもないのですが
なんというかやっぱり、気持ちの面でSHURE社のイヤホンが好きなんですよね。

カナル型イヤホンを使うようになって久しいけど、
カナルといえばSHURE社、みたいな安心感があるのです。

壊れるけどな!(台無し)
[PR]
by onihito | 2010-10-23 21:32 | Comments(0)

go!go!なんとか

【PSP】
d0164914_13213325.jpg
●PSPgo

ずっと購入を迷っていたgoですが、注文しちゃいました。
16000円台まで価格が下がっていたので…。
先日書いた、ソニーストアでのセールはすでに終了しています。

ツイッターで「TO」の松野さんがgoを購入した、
というネタをつぶやいていたのもきっかけであったり、なかったり。
ちなみに松野さんは、結果的に間違えてgoを買ったわけですが(…)。

goは初めから、これくらいの価格で出せば良かったと思うのですが
素人には解らない諸事情があるんでしょうね…実際、よく解らん。

画像に映っているのは、手前がgoのポーチで
奥にあるのが長らく愛用している、3000番台のポーチです。

3000番台のポーチはねこの枕でもあったりして、もうボロボロ。

こうして見ると、goが本当に小さい事がよくわかります。
ポーチを眺めてるだけの現状なんで、結構むなしいです。

当初の目的どおり、アナログパッドを使わないソフトを
goに移して遊ぼうかなあ、と考えております。
ぷよぷよ専用機になりそうな気がしなくもない。

ウワサのPSP2とか、どんなのが出てくるんでしょうね。

ゴッド・オブ・ウォー 降誕の刻印 体験版

体験版の配信が開始されたので、遊んでみました。
PSP版は前作「落日の悲愴曲」の製品版をプレイした事がありますが
あまり自分の好みではなくて、最後までクリアしなかったんですけど。

体験版を遊んだだけですが、今作はなかなかいい感じです。

海外FPSに見られるような、リアル志向のポリゴンゲームとなると
動作の中割りまでリアルな挙動にしなければならないために
どうしてももっさりしたり、キーレスポンスが若干悪くなるのですが。

その辺に関してはWii版「メトロイド アナザーエム」でも
チームニンジャの方々が偉い人の要望に応えるために苦労したみたい。

「降誕の刻印」ではその辺りも緩和された(ような気が)して
アクションも「やらされてる感」をあまり感じなくて、
雑魚との戦闘もあまり飽き易さに悩む事なくプレイできました。

遊んでいて思ったんですけど、先日発売された「ロードオブアルカナ」の
ボス戦での「シネマティックなんとか(…)」でのキー入力は
モロに「ゴッド・オブ・ウォー」に被っていたんですね。

どっかで見た事あるような、既視感を覚えていたのですが。
いや、起源を探せばもっと前にもあるでしょうけど。

今作でもキー入力に際してボタン連打を求められるのがアレですが
体験版で遊ぶ限りでは、グラフィックも含めていい感じではないでしょうか。
ファンはすでに海外版をプレイしているようで、あまり話題になってない…。

発売日は11月11日。「TO」と被ってますな。
DL版も用意されているんですけど、ちょっと見送りかなあ。

発売もカプコンからSCEに移ったばかりですが、スルーする方多いかも。
[PR]
by onihito | 2010-10-23 13:36 | Comments(0)

(しつこいな)×2

【PSP】

モンスターハンターポータブル 3rd

弓装備できない体験版(しつこいな)で
全武器種をつかってロアルドロスを討伐してきました。ピコピコ。

理由もなく連戦でふるぼっこにされたポンデが不憫でなりません。

一通り試してみて「2ndG」よりも動作が軽くなっている気がします。
実際に検証してみるとそんなに差はないのかな?
いつも適当な事ばかり言ってしまうので、そんな気がする、程度で…。

MHはどの武器にも特徴、長所短所があって
それぞれ異なる操作感からプレイ感覚が変化するのがいいですね。
○○だけあればOK、○○ではクリアできない、みたいな極端な差がないので。

初めて装備してみたスラッシュアックスですが、
正直なところあんまりインパクトないかも。
大剣よりは使い易そうな印象なんですけど。

弓装備できない体験版(しつこいな)で用意されていた
それぞれの武器は見た目はそんなに良いのがそろっていないので
「スラッシュアックスだぜー!」というルックスの物を見たら印象も変わる?

「スラッシュアックスだぜー!」ってどんなだ、って感じですが。

ちなみに私がそれぞれの武器でポンデ討伐にかかった時間ですが
ライトボウガンを使用した時が一番、クリアが速かったです。

むーん、それほどまでに遠距離体質に変わっているのだろうか。

普通はハンマーとか大剣とか、パワーのある武器の方が効率いいのかな。
該当スレとか覗くと、ランスが使い勝手良くなってるとか聞きますけど。
今回用意されたライトボウガンも、なかなか良い代物みたいですね。

楽しかったよ、色んな武器でポンデと戦ってみてさ。
楽しくて、そこは満足したんだけど。

やっぱり弓がないと全然盛り上がんないんだよ。
病気かもしれん。

A.C.E.P

雲行きが…。
あまり期待してはいけないのかもしれん。

PS3版をプレイした方の声を聞くと、
「~P」開発画面中にテンションゲージは見当たらないそうなので
最悪、その辺りの「~R」負の遺産は継承してないのかもしれないけど。

武器の切り替えとかさ。
色々と問題点を抱えていたPS3版「~R」なだけに、不安だ。

いくらなんでも兄弟を選び損なってるでしょ。
PS2版「~FINAL」の移殖+αで良かった、なんて声も聞こえてきますが
たしかにこの事態に陥った以上、同感であります隊長…。
[PR]
by onihito | 2010-10-18 14:32 | Comments(0)

(しつこいな)

【アニメ】

panty and stocking with garterbelt

本当最低だなこのアニメ。

馬鹿だ。超馬鹿。
バーカ!バーカ!

毎週愉しみにしている「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」。
早いもので第三話まで放送されました。
前話で若干パワーダウンした印象でしたが、今回はやっぱりパンストだった。

第三話のための準備運動が第二話だったのでは、というくらい。

中学生が深夜に煩悩全開で汗水せいsを垂れ流しながら書いたのでは、
というくらいに、しょうもないシモネタ&ダジャレのオンパレード。
作画も声優さんも大真面目なだけに本当、どうしようもない完成度になっとる。

Bパートの「パルプ・アディクション」が非常に好みだった。
馬鹿馬鹿しすぎて。

私の脳内もおこちゃま成分が非常に濃いので
こうしたどうしようもないシモネタが面白くてたまらない。
でもそろそろ、見限る視聴者が続出しそうな気がする。

これまでキャラが弱かった印象のガーターベルト神父、
徐々に本性が現れてきていい感じですな!どんな感じだってアレですが。

アッー!ネタが入るだけで笑ってしまうという。
ブリーフくんの立ち位置もようやくわかってきたわ。
彼も回を重ねるごとに場に染まっていきそうですけど。

まったくもって、誰にもおすすめしない「PSG」。
私は大好きです。

【PSP】

Another Century's Episode Portable

ヒゲとブレンが出るので、発売が楽しみな「A.C.E.R」。
ファミ通のネット記事が挙がっていたので張っておきます。

なんか開発画面と注釈説明を見ていると
もしかして操作可能なのは主人公機だけなのか…?と心配になりますが…。
説明文には「主人公やライバルを操作…うんたん」と書いてあるけど。

比瑪ねえちゃんはともかく、ソシエ嬢は主人公でもライバルでもないしな…。
逆を言えば、比瑪とソシエさえいれば後はどうでもいいんですけど。

何が参戦してようがね。
何機ロボットが出てこようがね。

使わないんだから。

こんな偏屈な私でも満足させてくれるような仕上がりでお願いしたいです。
Amazonで予約受付開始になってたので、注文しておきました。
今作はほぼ間違いなく、DL版は配信されないでしょうから。

モンスターハンターポータブル 3rd

前回「採取をしないオトモがいる…?」みたいな事を書きましたが
その後、体験版をプレイすると
即2匹とも私の傍によってきて、一緒に採取を始めてくれました。

私の洞察と分析なんて、こんなもんだ!

ここ数日はあまり時間がなかったので本腰入れたプレイはせずに
オトモアイルーを始め、雑魚やボスモンスターの動きを観察したり
カメラをぐりんぐりん回して背景を楽しんだりしていました。

血気盛んな青少年と違って、私はこんなほのぼのプレイなのだ。
弓装備できない体験版なんか、こんなもんでいいのだ(しつこいな)。

弓装備できない体験版といえば(しつこいな)、
弓装備できる製品版では(しつこいな)弓アクションには新たに、
「曲射」という大道芸(…)が追加されているようですが。

これ、ぶっちゃけいらないよな(ぶっちゃけたな)。

「2ndG」時点で、弓はG級ソロを貫徹できるくらいに
十分すぎるポテンシャルを秘めた武器としてバランス取れてたもんな。
覇弓ばかり取り上げて「弓最強wwww」とか言ってる輩の言う事は聞かない!

前に書いたとおり、新しい弓が強かろうが弱かろうが弓を使いますが
ボトボト矢を降り注ぐ「曲射」の画を観る度複雑な気持ちになります。

大道芸でしょ、あれ。
弓装備できる製品版(しつこいな)が楽しみなのは、変わってないです。
[PR]
by onihito | 2010-10-17 14:17 | Comments(0)

ハンター、再び

【PSP】

モンスターハンターポータブル 3rd 体験版
d0164914_20424255.jpg
d0164914_204254100.jpg
よしきた。

いよいよ「MHP3rd」の体験版が配信されました!
私は18時にDLしたので、ストアにちゃんとつながるか不安でしたが
時に不具合も障害などもなく、スムーズにダウンロードできましたよ。

TGS2010版トレイラがオープニングに流れるのを眺めつつ、
武器種とオトモアイルーを選択してゲーム開始の流れ。

プレイヤキャラのキャラメイクは用意されていませんし、
武器種は先からのアナウンス通り9種類だけですし、
オトモアイルーの名前も、体験版ではまだつける事はできません。

なので、私は双剣装備を選択しつつ、オトモアイルーは2匹とも支援タイプに!

双剣に関しては、私の最初のこだわり装備だったからという理由ですが
オトモを支援タイプにしたのは、近接ほど戦闘でしゃばってほしくないのと、
遠距離タイプの爆弾で戦闘の邪魔をしてほしくなかったからです。

元々、オトモはそんなに役立ってくれなくてもいい、と思うので。
可愛ければいいのです。可愛いは、正義!

実際に2匹のオトモをつれてフィールドに出てみると、
オトモそれぞれに鳴き声が異なる事にまずびっくり!

それから、行動パターンにもはっきりとした差がありますね。
支援タイプ同士なのに。

私が採取をしていると、片方は自主的に傍によってきて採取を手伝いますが
もう片方はその場に寝そべると、グデグデとサボり始めてしまいました。
何回やっても、場所を変えても同じ反応なので不採取の子がいるんですね。

戦闘中のオトモは、正直まだ行動を見守っている余裕はないのですが
攻撃力上昇や体力回復など、結構な頻度でこちらを支援してくれました。
ブーメランでの敵に対する攻撃の手数も、思ったよりも多かったです。

全体的に「2ndG」のオトモよりも役に立ちそうなイメージですね。

ハンターはというと、装備詳細が見れないので
武器、防具の名前も解りませんし、スキルも根拠がないのですが
オートマーキングは常についている状態で始まりました。

手持ちやアイテムボックスの中身と合わせると、
閃光玉や落とし穴、各種ドリンクや強走薬など
クエスト攻略に役立つアイテムが豊富に用意されていました。

これらは体験版による所為、なのでしょうね。

最初のプレイはフィールドの探索や雰囲気を楽しむ事を優先したかったので
20分のクエスト時間全部をつぎこむつもりでぶらり散歩を楽しみました。
なんか、アイテム入手時のSEにものすっごい違和感があるんですけど…。

全エリアを回った時点で、まだ数分時間が余ってしまったので
とりあえずポンデライオンやボルボロスにケンカを売ってみる…。

も、さすがに削り切れなくてクエスト失敗と相成りました。

2度目のクエスト挑戦、今度は初めから討伐目的でボスに直行。
ポンデライオンはMH経験者なら苦戦する事はないと思います。
しっぽと おちんちn 海綿状のたてがみを破壊しつつクエスト成功。

だけど、まだボルボロス亜種を倒せてないよ!
最後の巣窟らしき場所まで追い込むんだけど、タイムアウトになってもうた。

また挑戦します。
倒すまで何度でもやるよ。

泣いても許さないよ。

双剣は従来よりもさらにコンボがつなげやすくなり、
やたらに乱舞を繰り返すワンパターン戦術が
効率的にもあまり有効ではなくなったのは良いと思います。

独自の回避モーションもあって、敵との戦闘がより楽しくなりました。

「鬼人強化状態」ってのがまだよくわかってないんですけど
上記リンクから公式サイトの特設ページを見てようやく理解しました。

グレードが上がった双剣の利点を活かしながら戦うには、まだ回数が必要かも。

しかし双剣装備時のハンターの声がひどい。
私はあんまり、こうした鼻にかかった女性の声が好きではないので。
いかにもアニメ声過ぎる、媚び媚びした感じ、といいますか。

気が抜ける。

ただそれ以上に気になるのが、クエスト終了時のジングルだよ!
なんでこんなになってしまったのだろうか…?
体験版だから、という理由で用意されただけならいいんですけど。

なんか、製品版でもこのままになりそうな気がする。
先に書いた、アイテム入手時のSEと合わせて、まだ慣れませんね。

今回、体験版を遊んで気になった箇所はその部分くらいかな。

MHはやっぱりMHですね。
楽しいです。

なんか、さらにライト向けなバランス調整、構成になった印象も受けます。
無印の鈍重なトロくさい感じも好きなんですけどね。

そうそう。
以前一度、トレイラを観てヒット時の血しぶきエフェクトが
いかにもゲームゲームした感じになってる、と書いて即訂正した事がありました。

体験版では、ゲームゲームした感じのエフェクトでした。
私としてはもっと、従来のように血がブシャーな感じでいいんですけど。

その辺りも、ライト向けになったように感じた理由のひとつかも。

ではでは、ボルボロス亜種を討伐できるよう頑張ってきます。
ティラノサウルスみたいな走り方がいいね、ボルボロス。
お手軽に遊べるポンデライオン戦も好きですよ。

せめて一度はちゃんとした名前で書いてやれ、ポンデライオン。
[PR]
by onihito | 2010-10-14 21:08 | Comments(0)

よしきたあああっ!

【PSP】

●Another Century's Episode Portable

2011年1月13日発売予定、価格は6279円。

▼参戦作品▼
蒼き流星SPTレイズナー
ブレンパワード
リーンの翼
オーバーマン キングゲイナー
コードギアス 反逆のルルーシュR2
機動戦艦ナデシコ
機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-
聖戦士ダンバイン
重戦機エルガイム
機甲戦記ドラグナー
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動新世紀ガンダムX
新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
∀ガンダム
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
機動戦士ガンダム00
VS騎士ラムネ&40炎
マクロスプラス
マクロスF
交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい

ほれ見ろ!
ほれ見ろ!

来ただろうが!
PSPでA.C.Eの波が来ただろうがあああっ!(うるさい)

待った甲斐がありました。
本当、私が希望したPSP化タイトルが次々と現実となって怖いくらいです。
信じれば、夢は叶うんだよ。PS3版「R」なんてなかったんだよ(?)。

∀ガンダムとブレンパワードが来ているだけで即買いです。
ロランと比瑪ねえちゃんが来ているだけで価値があります。

中身なんか関係ねえんだよ。
ヒゲとヒメブレンをPSPの画面上で操作する事に意義があるんだろうが!
ナノスキンとオーガニックエナジーを燃焼させるんだろうがああああっ!

うん。

ちなみに一応ゲーム内容に触れておくと
従来のシナリオクリア型ではなく、ミッション選択型のようです。
PSPの主流にならって、MHぽさにかろうじて倣っている、という。

ついこの間言ったばかりですが、
アクションゲームにシナリオなんざいらねえんだよおおっ!
ヒゲとヒメブレンをMAX改造して暴れる事に意義があるんだr(ry!!!

さておき。

私としては、ギアスとゲイナーがあるのも嬉しいです。
00が二期、WがTV版だったらさらに嬉しかったんですけど。
あと、ラムネは炎じゃなくて無印じゃないと駄目でしょ。

でもいいの。
ヒゲとヒメブレンがあるだけで。
我ながら、どんだけ好きなんだって感じですけども。

PS2版「~FINAL」は「スーパーロボット大戦Z」の
布石の様な役割を(結果的に)担っていましたが、
この勢いのままPSP版「SRW」の新作が出ると嬉しいです。

けども、それはないと思ってます。
限りなく10割に近い、9割方来ないと見てます。

ていうか、来なくていいよ。
私の中で限りなく理想に近い、PSP版「A.C.E」が来るんだから!

10月に「ファントムブレイブ」、
11月に「タクティクスオウガ」、
12月に「モンスターハンター」「サードバースデイ」の「3rd」祭り、
そして1月に「A.C.Eポータブル」。

PSPは神機です!
わ  た  し  の  な  か  で  は  な  !


もう、2月以降のPSPがどうなろうとどうでもいいや。
ここまでやってくれたら、一蓮托生で行くまでです。

最  っ  高  の  気  分  だ  …  !

さて、DLした弓装備できない(…)「MHP3rd」体験版をプレイするか。

やばいね。
やばいよ。
[PR]
by onihito | 2010-10-13 18:26 | Comments(2)

アイ【ルー↑】

【PSP】

モンスターハンターポータブル 3rd

「ハギーのとこトンやってみよう!」というUSTREAMの番組で
「MHP3rd」の体験版の公開を中心に生放送が流れていました。
もちろん、私もがっつりライブに参加視聴してきましたよ!

裏方の事情で番組開始が10分遅れる、なんてアクシデントもありましたが
それ以前に、肝心な所で私の愛機PCが弱音を吐きやがりまして
紙芝居どころか静止画+ラジオ放送同然まで機能不全に陥る始末。

声しか聞こえてないやんけ!

声だけになっちゃったのは番組終盤のトーク部分がほとんどだったので
肝心の体験版プレイ部分は一応、だましだまし見れたので良かったけど…。
本当、買い換えないとなー。パソコン。

さておき、

▼鷹の爪団コラボPV
▼ロアルドロス討伐プレイ
▼ちょっとだけボルボロス亜種顔見せプレイ
▼ちょっとだけオトモアイルー顔見せプレイ

といった構成で、体験版を実際に遊んでみた動画を視聴できました。

鷹の爪団のPVを見ると、アイルーの着せ替えが多彩で楽しい!
気になったのは、オトモアイルーだけでクエストに派遣できるとか…?
トレニャーみたいに、採取アイテムや素材を拾って帰ってくるのかな。

あと、肉の10連同時焼き(!)なんてのもあって笑いました。
生肉をこんがり肉に変える作業って、結構めんどくさいもんね。
ただ、失敗したらコゲ肉10連とかになっちゃうのかな、やっぱり。

ロアルドロス討伐は4人同時の討伐プレイでしたが、
やっぱり4人で囲むとふるぼっこ状態でロアルドロスが哀れですな。
「2ndG」での私は孤独だったので、ウカムまでひとりプレイでしたけど…。

おまけでボルボロス亜種も顔見せ。
動画中、コメントでも聞かれましたが意外とデカいですな!
思ったよりもワッサワッサ動くモンスターなんですね。

プロデューサーによると「2ndG」と「3rd」の画面を
並べて比べると「3rd」の方が圧倒的に綺麗なんだそうです。
さらに体験版よりも製品版の方がより綺麗らしくて、楽しみですね。

大型モンスターには「トライ」同様スタミナが設けられているみたい。
あとあと、個人的に非常に、ヒッジョーに大きかったのが

オトモアイルーの名前は任意に変更可能だとか!

「2ndG」でもやってほしかった事だし、本当に嬉しい。
私だったら、アメショー毛並みのアイルーに「エルマー」ってつけるよ!

ひとりプレイなら2匹のアイルーを連れて行けるので
もう一匹の名前も考えておかないとなー。
すでに決まっているようなものなんだけど。一応考える。

変更可能なのは製品版の方ですけど、そこは問題ない。
それも含めて体験版から製品版への引継はないけど、大丈夫だ、問題ない。

体験版では弓装備が選べないのは非常に不満ですけど(しつこいな)、
それを補って余りある魅力を感じましたね、体験版のプレイ動画。
はやく遊びたい。

配信は明後日ですね。
明日だったら仕事が休みなので、がっつり遊べたんだけど。

余談。

鷹の爪団PVの中で気になった事があったんですが、アイルーの発音は
「アイ【ルー↑】」と「ルー」にアクセントがつくんですね。
私はずっと「【ア↑】イルー」だと思ってたんですが。

ただオトモアイルーは「オトモ【ア↑】イルー」だったの良く解んない。
製作スタッフさん達はどう発音してたっけかな。

そのうち他動画サイトにも転載されるでしょうから、
紙芝居だった部分の復習もかねて視聴しにいこうかと思います。
[PR]
by onihito | 2010-10-11 22:33 | Comments(0)